« かなりご無沙汰の…。 | トップページ | 反薄明光線 »

ハナアブ類3種☆

晩秋から初冬にかけて、
晴れて暖かい日は、
ハナアブ科の昆虫を観察するのに
最適なシーズンです☆

アブ…というと刺してくる
あぶない虫というイメージがありますが、
ハナアブ科の昆虫は人畜無害です(*´▽`*)

それどころか、虫の少ない季節の
「貴重なポリネーター」として
重要な役割を果たしています☆

今日は、この数日の間に見つけた
ハナアブ科の昆虫を
3種ピックアップして紹介しますね☆

アシブトハナアブ
Photo
(※写真はクリックで拡大)

※1年中いて、個体数も多くて、
都市部でも普通に見かける子です。
後脚の付け根が
マッチョな感じになっています(^-^;)


キゴシハナアブ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

※複眼の模様がおしゃれな子です☆
春~夏はほとんど見かけませんが、
秋になると急に数が増えます。


フタスジヒラタアブ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

※腹部の模様がユニークな子です(*´▽`*)
あまり数の多い種類ではないので、
見つけるとテンションが上がります
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

|

« かなりご無沙汰の…。 | トップページ | 反薄明光線 »

*アブ・ハエ・双翅目*」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
なかなか粋な模様が虻にはついているんですね。フタスジヒラタアブ、確かに模様が珍しいと言うか、面白い模様で、テンションが上がるの、わかります(*^^)v
ところで、たぶんハキリバチと言うのではないかと思うのですが、ガブと噛みつくように花の蜜を吸っている蜂を見ました。→こちら
http://yosikobaa.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-9883.html
この子の正体がわかったら教えて下さいませ。
それと、カラスノゴマ(?)と思われる植物も見つけたのですが、花がよく写せなかったのですが、記事をアップしたいと思っています。そこで、おおぞらめいとの方のカラスノゴマの記事をリンクさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

投稿: よしこ | 2013/11/10 14:56

ナツヅタを検索していたらたどりつきました。
すばらしいです!
たのしく拝見させていただきました。
近くにこんな方がいたなんて、嬉しく思います。(野田市在住です。)

投稿: さとう | 2013/11/10 18:34

◆よしこさん

よしこさん、こんばんは☆

ハキリバチ拝見☆

ハキリバチの仲間で良いと思います~(*´▽`*)
よーーーーく見ると、大あごの間から、
蜜をなめるような口のようなものが見えますね。
もしかしたら、大あごと口は
別々になっているのかな?とも思いました。

カラスノゴマもお見立て通りですにゃ☆
カラスノゴマは、果実とかにつく毛が
面白いんですよね~(*´▽`*)

こちらまカラスノゴマは、
もうすっかり紅葉して果実もはぜてきています。


◆さとうさん

さとうさん、はじめまして☆

コメントありがとうございます。
そして、見てくださってありがとうございます。

ナツヅタも、だいぶ赤く色づいてきましたね☆

今年こそは果実を…と思いつつ
すっかり忘れていたので、
思い出させてくださり、ありがとうございます。
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

あとで、ブログも拝見いたしますね☆

投稿: わぴちゃん☆ | 2013/11/11 00:18

◆よしこさん

あ。ゴメンナサイ。うっかりしてました。

>そこで、おおぞらめいとの方の
>カラスノゴマの記事をリンクさせていただきたいのですが、
>よろしいでしょうか?

もちろんOKですよ~☆

投稿: わぴちゃん☆ | 2013/11/11 00:28

空き地にバナナの木がありました(・・;)
しかも、花と緑の実も。
この寒空にどうなるかと、時々見ています。
花と思っていたのは苞で、捲れて落ちた後に本当の花がかくれていました。
周りには、数本の木じゃなくて偽茎も出ています。
誰かが植えたものかが育っているのかしら?
近くには偽茎だけ生えている所もあるみたい。
シュロみたいに広がって行くのかしら?
日々空き地に佇む怪しいおばちゃん(-_-;)

投稿: つくね | 2013/11/11 14:44

◆つくねさん

つくねさん、こんばんは☆

空き地でバナナが開花・結実!
それはびっくりですね(≧▽≦)ノ

ぜひ越冬するかどうか
確認してみてくださいにゃ。

そういえば、以前、ホームセンターで、
ミニバナナの苗が売られていて、
そのネームプレートには
「関東以西は戸外でも越冬可能」
と書かれていました。

「んなわけねがすぺ?」
と思いつつ、物の試しで、
庭の隅にバナナを植えて
冬もそのまま放置してみました。

冷え込みとともに
地上部がすっかり枯死してしまい、
やっぱダメかぁ…、と思いきや、
翌年5月頃に葉を出してきましたよー。

あれから4年経ち、
そのバナナはまだ生きていますが、
開花には至らないです(^-^;)

投稿: わぴちゃん☆ | 2013/11/15 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かなりご無沙汰の…。 | トップページ | 反薄明光線 »