« 11月28日の複合ハロ | トップページ | 12月1日の窓霜 »

フタホシテントウ(Hyperaspis japonica)

昨日、ひさしぶりに初撮影種の
テントウムシに出逢いました(*v_v)o

フタホシテントウ(Hyperaspis japonica)です。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

黒地に丸い橙色の斑紋が2つある子です。

模様の雰囲気は、ナミテントウ(二紋型)や
ヒメアカボシテントテウに似ますが、
斑紋の位置がやや後ろにずれているのが特徴です。


あと、からだがやや縦長の楕円形です。

そして何より、とにかく小さいです!

2-3mmくらいしかありません。
最初見つけたとき、あまりに小さくて
どちらが頭か分からないほどでした。

背景の緑色はオニノゲシの花の総苞なので、
いかに小さいか分かるかと思います(^-^;)

極小な上、そこそこの奥行きのあるものって、
カメラマン泣かせなんですよね(>ω<。)


※検索かけてみると、案の定、
ナミテントウ二紋型やヒメアカボシテントウを
フタホシテントウと誤同定して
載せているものが多く見られましたので、
調べるときは注意をしてくださいね。


…そして、わぴちゃんの左足ですが、
相変わらず痛いままです(>ω<。)

じっとしているとそれほどでもないのですが、
歩き始めると急に痛みが強くなって、
最終的には激痛になります(>ω<。)

でも。。。この激痛。。。
なんか、嫌いじゃないというか、
病み付きになりそうな感覚。。。(なぞ)

わぴちゃんって、もしかして、
そういう趣味があったのかな??(^-^;)

« 11月28日の複合ハロ | トップページ | 12月1日の窓霜 »

*甲虫類*」カテゴリの記事

コメント

ナミテントウとどう違うのかなぁ…と読み進めたら,ちゃんと違いを書いていてくれて,うれしや。

模様がオシリ寄りなのですね。

私もここ数日ふくらはぎが痛いけど,筋肉痛かな〜,くらいに思って,筋トレしに行ってきました。
んでも,わぴちゃんは激痛を喜んでいないで,我慢できなければ消炎鎮痛剤を!!
関節が痛いようならリウマチ検査もしてみては?
(私は検査でリウマチ因子高値でした。発症はしていないから大丈夫)

◆hal-coさん

hal-coさん、こんばんは☆

なんかテントウムシ類も、
スゲ類とかタデ類とかと同じような
マニア心をくすぐる分類群です…(笑)

hal-coさんもふくらはぎを痛めていたのね(>ω<。)
まだ痛みは続いているのかな?

そして、わぴちゃんの左足の痛みを
心配してくれてありがとぅ(*v_v)o

あまり続くようなら腹をくくって
整形外科へ…と思っていたけど、
今朝になったらだいぶ軽くなって、
午後には痛みは消えたみたい☆

なんか痛みがなくなると
寂しいような不思議な感覚
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

リウマチ検査かぁ…。
そのうち、健診も兼ねて
調べておこうかにゃぁ…。

この記事へのコメントは終了しました。

« 11月28日の複合ハロ | トップページ | 12月1日の窓霜 »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ