« 12月1日の窓霜 | トップページ | あかのまんま »

とうとう来ました(^-^;)

12月5日朝、近所を散策していると、
一匹のチョウがわぴちゃんの
目の前を通過していきました。

全体的に茶色っぽいのですが、
ひらひらしているときに、
紫色っぽいのが見えたので、
ムラサキシジミかな?
…と思い、追跡開始(^-^;)

やがて、林縁の枯れ草にとまったので、
よくよく見てみると…。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

あーーー!!
ムラサキツバメだーー!!

…ということで、2013年、
とうとうわぴちゃんフィールドにも
ムラサキツバメちゃんがやってきました(^-^;)

※ちなみに、以前、初めて撮影したと
ブログに載せたムラサキツバメちゃんは、
遠征先で写した子です。

ムラサキツバメはもともと四国や九州などの
暖地に生息していたチョウですが、
近年分布を拡大しつつあります。
このような分布拡大傾向にある暖地性の昆虫を
「北上種」と言います。

いままでは、わぴちゃんフィールド内では、
眼を皿のようにして探しても
ムラサキツバメは見つからなかったのですが、
これを機に、急に見かける頻度が
高くなったりするのかなぁ…(^-^;)

それにしても、
ツマグロヒョウモン、ナガサキアゲハ、
ムラサキツバメ、ナカグロクチバ、ビロードハマキ…。

今度はどんな北上種がやってくるやら?(^-^;)

|

« 12月1日の窓霜 | トップページ | あかのまんま »

*チョウ・ガ*」カテゴリの記事

コメント

タイムリーというか、日頃のぞいている他のページに『ムラサキツバメ』の話題も出てきていて、知らない私は混乱しました。
で、検索して調べていたら、船橋あたりの方が両者の見分け方なんていう話も書いていた。
自分でも見ているような気もするけれど、虫オンチなのでどっちなんだかサッパリ・・・。

投稿: ポンチ | 2013/12/08 07:35

◆ポンチさん

ポンチさん、こんばんは☆

ポンチさんところだと、
おそらくムラサキツバメちゃん、
いるのでは?…と思います。

幼虫の食樹がマテバシイなので、
その周辺をさがしてみるといいと思います。

ムラサキシジミとムラサキツバメのちがいですが、
決定的なのは、
翅にしっぽみたいな突起があるかないかです。

突起があればツバメ、なければシジミです(*v_v)o

投稿: わぴちゃん☆ | 2013/12/09 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月1日の窓霜 | トップページ | あかのまんま »