« わぴちゃんとポインセチア | トップページ | コセンダングサの氷柱☆ »

複雑な霜の結晶、続々☆

今朝6時ごろ、
屋外に設置した温度計の数値は-2.5℃。

…なんか今年は昨年に比べると
インパクトのある冷え込みがないなぁ…。

と思いつつ、早朝散策に出かけました(^-^;)

じつは、わぴちゃんの霜散策フィールドは、
移動時間片道1時間半圏内にたくさんあります(笑)

どこに行くかは、アメダスの気温分布と
日の出までの時間、移動にかかる時間、
それから、わぴちゃんの体力気力、
などを考慮しながら、その時々で変えています。

で。今日は鬼怒川河川敷を歩きました。

到着後、さっそく気温を測定すると-4.3℃。

うん。これならそこそこ楽しめるかも☆

案の定、複雑な結晶型の霜が
たくさんありました(*´▽`*)

その中から、角板型、釣鐘型を中心に
複雑に組み合わされた霜の結晶を
いくつか載せますね(*v_v)o

12132
(※写真はクリックで拡大)

12133
(※写真はクリックで拡大)

12134
(※写真はクリックで拡大)

|

« わぴちゃんとポインセチア | トップページ | コセンダングサの氷柱☆ »

*霜・氷*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わぴちゃんとポインセチア | トップページ | コセンダングサの氷柱☆ »