« 越冬するチョウ(*v_v)o | トップページ | 虹色の氷☆ »

-9.4℃の世界☆

今朝7時前、わぴちゃんちで
外に置いた温度計は-4.8℃。

なので、早朝散策に行ってきました(*v_v)o

ちょこっとお寝坊してしまって
日の出ぎりぎりの時間の出発だったので、
すぐ近くの河川敷です(^-^;)

河川敷で早速気温を測ったら…。
01072
(※写真はクリックで拡大)

おぉー! -9.4℃!(≧▽≦)ノ

空気がカラカラに乾いているので、
霜自体はまばらでしたが、
個々の結晶が大きくて見応えがありましたよ(*´▽`*)

撮影したものの中から
「六花型」の結晶を載せますね。

「六花型」は、わぴちゃんが
便宜的に呼んでいるものですが、
雪の結晶に似た複雑な模様を呈する
大きな平べったい結晶型です(*v_v)o

01071
(※写真はクリックで拡大)

01072_2
(※写真はクリックで拡大)

01073
(※写真はクリックで拡大)

01075
(※写真はクリックで拡大)

|

« 越冬するチョウ(*v_v)o | トップページ | 虹色の氷☆ »

*霜・氷*」カテゴリの記事

コメント

濡れたタオルをくるくる回してカチンカチンって奴を是非。
(^◇^;)

投稿: アライグマ | 2014/01/08 21:30

7日は日中も気温が上がらず、寒かったです。
湿度が低くいと、霜日和とは言えないのですね。
空の氷晶と、地上の霜の結晶は同じものですか?
種類に違いがありますか?

8日、天気が崩れる前に逆さ飛行機雲見ました。
二、三分で合体してしまいましたが(^_^)

投稿: つくね | 2014/01/09 09:34

◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは☆

-9℃だと、タオルくるくるカチン!
っつやつ、できるかなぁ?

でも、この気温で濡れタオルを
手で持ち運ぶのはつらいなぁー(笑)


◆つくねさん

つくねさん、こんばんは☆

そうそう。いくら冷え込んでも、
空気がカラッカラだと、
霜がほとんどできないこともあるよ。

水辺だと、ピンポイントで
湿度が高くなっている場所があって、
そういうところが狙い目です(*´▽`*)

空に浮かぶ氷晶も霜結晶も、
どちらも水が凍ってできるという
観点から同じものです☆

ただ、霜の場合、空に浮かぶものに比べると
形がいびつになりやすいです。

また、霜結晶のほうが、
氷晶や雪結晶に比べるとはるかに大きいです。

投稿: わぴちゃん☆ | 2014/01/09 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 越冬するチョウ(*v_v)o | トップページ | 虹色の氷☆ »