« ヒメウイキョウ(Carum carvi) | トップページ | ハムちゃん3種(*v_v)o »

パースレイン培養ちぅ。

今、春の種まきを巡繰りで行っています。

そのうちのひとつ、
今年はパースレインとして売られていた
西洋野菜の種を蒔きました。

パースレイン…は、
夏の畑雑草としておなじみの
スベリヒユ(Portulaca oleracea)のことです。

そのスベリヒユは食用になり美味なため、
野菜としても栽培されています。

スベリヒユは、2系統があります。

1つは、雑草としてその辺に
はびこっている普通のスベリヒユ…。

もう1つは、スベリヒユの変種で
全体的に茎が大きくて上へとのびる
タチスベリヒユ(var. sativa)と呼ばれるタイプ。

ただ、国内では普通のスベリヒユが圧倒的多数で、
タチスベリヒユはかなり稀な存在です。

もちろん、タチスベリヒユは
わぴちゃんもまだ見たことないです。

なもんで、今回、ある意味「賭け」で、
パースレインの種子を購入してみました。

スベリヒユか、タチスベリヒユか…

_0503
(※写真はクリックで拡大)

_0516
(※写真はクリックで拡大)

_0522
(※写真はクリックで拡大)

もし、ただのスベリヒユだったら
がっかりだなぁ…と思ったのですが、
この生育状況を見ると、
どうもタチスベリヒユの
可能性が高そうですね(≧▽≦)ノ

ただ、まだこの段階なので断定はできません。
このあと茎が這ってきて、
普通のスベリヒユにならないことを祈りつつ、
開花まで持っていきたいと思います。

|

« ヒメウイキョウ(Carum carvi) | トップページ | ハムちゃん3種(*v_v)o »

*野菜・有用作物*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒメウイキョウ(Carum carvi) | トップページ | ハムちゃん3種(*v_v)o »