« ○○日イブ | トップページ | …ということで。 »

マクワウリの…

わぴちゃんのブログを
見てくださった方がガッカリしないように、
本日はもう1つ、ちゃんとした記事も
投稿しておきます(笑)

昨日、近所の道の駅で
マクワウリをゲットしました。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

_
(※写真はクリックで拡大)

マクワウリはメロンの一種で、
かつては夏の果物として
広く親しまれてきたものです。

…が、今では、
食卓にのぼること自体が
稀なものになってしまいました。

わぴちゃん自身もマクワウリを
夏のおやつにした経験がなかったり…(^-^;)

実際に食べてみると、
素朴で優しい甘さで、
なかなか良いですね(*´▽`*)

じつは今回、マクワウリを購入したのは、
食したあとの「皮」が主目的です(笑)

写真に耐えるものになるよう、
がんばって、慎重に丁寧に剥きました。

_2
(※写真はクリックで拡大)

水田雑草のひとつに
ウリカワというものがあります。

この草は、
「葉がマクワウリの皮に似ているから」
というのが名前の由来になっているため、
その写真資料をつくりたかったのです。

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

__2
(※写真はクリックで拡大)


なるほど、似ていますね。

|

« ○○日イブ | トップページ | …ということで。 »

*身近な野草*」カテゴリの記事

*野菜・有用作物*」カテゴリの記事

コメント

なんか,マクワウリじゃなくても良いような…命名ですよね。
キュウリとかナスの皮をちょちょいと剥くときにも同じような形になるし。

決してわぴちゃんを責めているのではありませぬ。
元元の命名者にちょっとツッコミたいだけです。

投稿: hal-co | 2014/08/31 21:34

ワシの子供の頃のおやつには
たまにマクワウリを食わしてもらったぞ。
いまどきのやたら甘いだけの果物と違って・・・・
懐かしいぞ(~~;)

投稿: アライグマ | 2014/08/31 23:01

◆hal-coさん

hal-coさん、こんばんは☆

やっぱそう思うよね~。

ナスカワ、キュウリカワ、スイカカワ、
リンゴカワ、ナシカワ、ユズカワ…

語呂の問題もあるのかな?


◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは☆

わぴちゃんも
濃い甘さに慣れた現代っ子だからか、
最初はマクワウリの甘さをほとんど感じなくて、
どちらかと言えば、酸っぱいと感じたよ。

でも、食べ進めていくと、
だんだんマクワウリの
優しい甘みが分かるようになって…(*´▽`*)

そういえば、わぴちゃん、
何度チャレンジしてもチガヤの穂の甘みを、
感じ取ることができないんだけど、
アライグマさんは試したことある?

投稿: わぴちゃん☆ | 2014/09/01 23:54

私の田舎の実家でも昔つくっていましたよ。
黄色いものではなく緑色の品種でしたが。
今のメロンほどではないにしても普通に
甘くてうまかったような・・・
野菜類の新種改良はすごいですね。
母が割と先取的で当時でたばかりの
坂田種苗のなんとかバンタムの種を取り寄せて
作ったのですが、それまでのものと
劇的に甘さが違って驚いたものです。
それが今のハニーバンタムに繋がっているようです。

投稿: K.o | 2014/09/02 18:14

>何度チャレンジしてもチガヤの穂の甘みを、
感じ取ることができないんだけど、
アライグマさんは試したことある?

これこれ、σ(^_^)を危ない沼に誘い込まないように。

投稿: アライグマ | 2014/09/02 23:30

◆K.oさん

K.oさん、こんばんは☆

マクワウリに緑色の品種が
あるというのは初耳でした。

緑色の皮だと、
よりウリカワらしさが
出るような気がします。

マクワウリは食べ進めていくうちに
ようやく甘さをしっかり感じられるようになりました。

わぴちゃんもやはり現代っ子なのか、
濃い甘さに慣れてしまっているようで、
舌の感覚がマヒしているのに気づかされました。

トウモロコシもトマトも、
甘みの強い改良品種が続々と出ていますね。

近年はピーマンですら甘い品種が出ているし…。


◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは☆

底なし沼のごとく、
奥の深い世界へようこそ☆

投稿: わぴちゃん☆ | 2014/09/04 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ○○日イブ | トップページ | …ということで。 »