« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

すべり台と雪

今日(1/30)は、本州南岸を進む低気圧と
温暖前線の影響で、わぴちゃんとこも
午前中を中心に雪が降りました。

わぴちゃんとこは、
お昼頃に積雪7cmに達しました。

…が、その後は雨に変わり、
積もった雪は泡のごとく
急速にしぼんでいきました。

でね。すべり台のところで、
こんな面白い造形を見つけたので
載せておきますね(*v_v)o

1
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)


積もった雪は、時間とともに
水飴のようにだらーんと垂れる性質があります。

なので、すべり台に積もった雪が
ずり落ちて、地面に着いたところで、
折りたたまっていました。

「雪ひだ」の一型と言えると思います。

| | コメント (4)

雪まくり

本日(1/27)は、雪氷関係の取材で
日帰りで、上信越方面へと出かけてました。

半月ほど病床に臥す
→溜まった仕事に追われる
→月の予定が大幅に狂う

…という感じで、1月は、
年の初めからインフルエンザに
完全に振り回されてしまいました(>ω<。)

なもんで、なかなか
雪氷取材に赴くことができず。。。

今回、やっと落ち着いて、
実現できた…という感じでした(>ω<。)

さまざまなもの写してきましたが、
その中から、「雪まくり」を
いくつか載せますね(*v_v)o

1
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)

3
(※写真はクリックで拡大)

---
雪まくり snow roller

雪まくりは、積雪斜面に見られる現象です。
樹木等から落下した雪の塊が
斜面をころころ転がるときに、
積もった雪をめくるように巻き込んでいくものです。

雪だるまを作るときの
雪玉転がしと同じようなイメージです。

| | コメント (0)

約2週間ぶりに…


わぴちゃんの周りに、
「におい」が戻ってきました。

じつは、この2週間ほど、
嗅覚が完全にマヒしてしまい、
においの種類、強弱に関係なく、
まったく何も感じない状態でした(>ω<。)

昨夜までは、わぴちゃんの周辺は
完全な無臭空間でした。。。

でも、今朝起きたら
嗅覚が復活していました(≧▽≦)ノ

味噌汁、豚汁、コーンスープ、オニオンスープ
どれも「ただしょっぱいお湯」でしたが、
今日は、きちんと、それぞれ食べ物として
ちゃんと認識できます(*´▽`*)

雨降りの空気の匂い…のような
繊細な臭いも含め、
すべての「におい」が
一気に帰ってきました(≧▽≦)ノ

でも、2週間も無臭空間でいると、
ふだん慣れていて、安心するはずの匂いでも、

「あれ、こんなんだっけ?」

…ってなっちゃうもんなんですね(^-^;)

まだ、鼻は少しぐずぐずしてますが、
これでようやく完全復活への
道筋が見えてきました(*´▽`*)

| | コメント (6)

荒れる利根川

1月18日13:30から15:30まで
千葉県立関宿城博物館にて
博物館セミナーの講師をしました(*v_v)o

聞いてくださったみなさん、
ありがとうございました(*v_v)o

この日は、強い北西風が吹き荒れていました(^-^;)

風の力が強く、車のドアがなかなか開かず、
風に向かって歩くのもやっとなほどでした。

なもんで、博物館近くを流れる利根川も
水面がかなり波立っていました。

お昼頃、セミナー開始まで
まだ少し時間があったので、
白波が立つ利根川の様子を撮影しました。

1501181
(※写真はクリックで拡大)

1501182
(※写真はクリックで拡大)

白くかすんでいるのは、
川の中洲から立ちのぼる砂埃です(^-^;)


あ。わぴちゃんの体調ですが、
もう普通に動きまわれるほど元気になりました。

まだ鼻と気管支のぐずぐずが続いているのと、
鼻かみの圧力で耳が変になってしまった…
というのは、ありますけどね(´・ω・`)

| | コメント (0)

2015年初の講座…冷や汗

今日は、植物に関する講座の
講師として出かけてきました(*v_v)o

150116


1501162

聞いてくださった
皆さんありがとうございました。

2015年最初の講座のお仕事でした。

じつは、昨日の朝には
鼻が「滝の名所」状態から
解放されたのですが、その後。。。

胸がゴロゴロ、ゼーゼー。。。
呼吸が苦しい。。。息苦しくて会話しづらい。。。

という、状態に陥っています(^-^;)
しかも現在進行形(^-^;)

なもんで、講座でしゃべっているうちに、
だんだん声がカッスカスの
カッサカサになってしまいました(>ω<。)

途中で声が出なくなって
講座が続けられなくなったらどうしよう…
と、かなり冷や冷やもんでしたが、
なんとか、最後まで持ちました(^-^;)

カッスカス声で聞き苦しくて
申し訳ございませんでしたm(_”_)m

午後、呼吸苦がひどいので
病院に行って薬をもらってきました(^-^;)

明後日、日曜日にも、
講座のお仕事があるので、
そこまでには確実に
声を整えておかないと…(こそっ)

| | コメント (9)

1月14日の日光環

本日(1月14日)のお昼頃、
ひさぁしぶりに色鮮やかな
日光環を見ることができました。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

もうちょっと雲粒の大きさが揃っていれば…。
雲が中途半端に途切れていなければ…。

あ。ウソウソ。

キレイなものを
魅せていただいたので、
何も贅沢は申しません。
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

…ついでに
わぴちゃんの状況も(^-^;)

本日も平常モードで行動していますが、
鼻がかなり大変なことになっています(TωT)

鼻のまわりはただれて真っ赤。
唇も赤く腫れて「たらこ唇」状態…(TωT)

しなびたリンゴのような顔になってます(^-^;)

鼻さえ治ればもう完璧なのにぃ(>ω<。)

| | コメント (5)

1月4日の逆さつらら

1月4日は、わぴちゃんが
インフルエンザを発症した日…(^-^;)

じつは、この日の朝、
逆さつらら(ice spike)
初撮影に成功していました。

と言っても、この日の最低気温は-4.5℃と、
それほどの冷え込みでもなかったので、
英名のスパイクって感じの
ツーンと尖ったものではなく、
高さ1.5cmの申し訳程度のものでしたけどね(笑)

それでも、嬉しいです(*´▽`*)

Photo
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)


逆さつららは、水面に張った氷に開いた穴から、
水が押し出されるようにして
柱状の氷が育っていったものです。

氷筍(上からしたたる水滴によって
成長する上向きの柱状の氷)
とは別な現象です。

わぴちゃんの体調ですが、
もうすっかり熱も下がり食欲も戻り、
平常通りに活動しています。

しかし、唯一、鼻の症状だけがかなりひどい…(^-^;)
わぴちゃんの鼻は今、
滝の名所と化しています(なぞ)

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

| | コメント (2)

わぴちゃん、復活へ

新年早々インフルエンザA型の
洗礼を受けたわぴちゃん…。

この1週間はほとんど何もできず、
引きこもりのグータラ三昧でした(>ω<。)

もうすっかり熱も下がり、
声も出るようになって、身体も軽くなりました。

今回は、早い段階で病院に行ったおかげで、
長引かずに済みました。

ただ、高熱で知らぬ間に体力を
激しく消耗してしまったようで、
本調子になるのには
少し時間がかかりそうです(>ω<。)

隔離期間も終わったので、
そろそろ本格的に活動を再開していきたいな☆

早朝散策♪ 雪散策♪


…わぴちゃんが病床に臥している間、
ブログに温かいコメントを
たくさんありがとうございました(*v_v)o

追って、お返事させていただきますね。

連日冬型の気圧配置が続いて、
空気が一段と乾燥していますので、
みなさんも冬の感染症には
くれぐれもお気を付けくださいねm(_”_)m

| | コメント (6)

インフルAでした。

この3日間ほど、完全にダウンしてしまい、
音信不通に近い状態で
大変申し訳ございませんでした。

前回の記事(1/4)の翌日も、
39℃以上の高熱が続き、
一時は、39.9℃を記録(^-^;)

399

もちろん、わぴちゃんにとって
体温の最高記録更新です(^-^;)

なもんで、再び病院に行きました。
そして、再びインフルチェック。
結果は「インフルエンザA型」確定でした。

A

インフルエンザの検査は、
タイミングによってはきちんと結果が
出ないことがあるんだそうです。

ということで、インフルエンザの薬を処方され、
さらに5日間の自宅軟禁命令が出ました。

インフルエンザの薬ってすごくよく効くもんですね。
飲み始めた翌日には熱が下がりはじめ、
今は平熱~微熱程度。身体もかなり軽くなりました。

| | コメント (6)

ぎっくり腰、そして…涙。

1月2日夜にやらかしたぎっくり腰…。
だいぶ良くなってきたものの、
まだふとした拍子に
悶絶級の激痛が走ります(/||| ̄▽)/

さらに、そこに追い打ちをかけるように、
昨夜から風邪を引き、発熱(/||| ̄▽)/

しかも、熱はぐんぐん上がり
39.7℃を記録しました。

397


少なくとも過去15年程度の中での
わぴちゃんの体温最高記録を更新しました(^-^;)

「とうとう人生初のインフルエンザか!?」

さすがのわぴちゃんも、
あきらめて、おとなしく病院に行きました。

検査をしましたが結果は陰性。

熱が高いのが気になるけど、
ただの風邪とのことでした。

2015年って、わぴちゃんの記憶だと
まだ4日しか経過していないような気がするけれど、
いきなりこれですかー(>ω<。)

| | コメント (3)

フリージアの氷柱

今、わぴちゃんとこでは、
氷柱現象の出現がピークを迎えています。

昨朝、今朝と、氷柱現象目的で
庭を中心に近所を歩き回りましたが、

・1月2日…14種
・1月3日…16種

…と、予想以上に多くの植物種の枯れ枝で
氷柱現象を確認できています。

「え、この植物にも氷柱が…?」
と、初見のものもいろいろと出てきていますよ~

その中から一つ、
庭のフリージアにできた氷柱を載せておきます。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)

単子葉類…しかも、春開花の球根植物に
氷柱現象ができたのを見たのは生まれて初めてです。
今のとこ、1月2日朝の1回こっきりです。

| | コメント (0)

新年早々やらかす…

昨日、新年早々
やらかしてしまいました(>ω<。)

出先で買い物中、
ふと後ろを振り返った瞬間…。

腰の左側の筋肉?が
悲鳴をあげました…(/||| ̄▽)/

激痛にもだえ苦しみながら、
早々と帰宅しそのまま就寝…。

そして、今日…。
わずかな体勢の変化で
左の腰の筋肉?に激痛が走り、
歩くのもやっとこさな1日でした。

朝のうち、氷柱現象の撮影をしましたが、
激痛が何度も襲ってきて、冷や汗たらたら。
ものすごく体力を消耗してヘロヘロ(^-^;)

どうにもならないので、今日はあきらめて、
部屋でくすぶって安静にしていました。

でも、痛みで身もだえするこの感覚
なんか、嫌いじゃないかも。。。(こそっ)

ここのところの寒さで
身体の筋肉はすっかり縮こまっているので、
思わぬ動作が思わぬ悲劇を招く可能性がある…
という実体験による一例でした(笑)

皆さんも気をつけてくださいね(>ω<。)

| | コメント (0)

*新年のご挨拶2015*

皆様、あけましておめでとぅございます。
2015年も引き続きよろしくお願いいたします(*v_v)o

今年は東~南の方角に雲があったので、
地平線からの日の出…とはいきませんでした。

それでも何とか、初日の出を
拝むことができましたので
載せておきますね(*´▽`*)

_
(※写真はクリックで拡大)


皆様にとって、
2015年が良い一年になりますよぅに(*v_v)o

| | コメント (4)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »