« バイキングに出演します | トップページ | 6月23日の頭巾雲 »

いやに花期の早いススキ

昨日6月23日放送された、
バイキング(フジテレビ系列)を
見てくださったみなさん、
ありがとうございました(≧▽≦)ノ

さて、今回放送された
バイキングのロケVTRの撮影日、
そして、昨日のスタジオ生放送、
両日とも遭遇して、かなり気になった
植物がありますので、
問題提起の意味合いも込めて
記事にしておきますね。

その植物はススキです(^-^;)

ロケVTR撮影日は6月11日でしたが、
とある駅前の道路沿いにて、
ススキが1本穂を出していました。

150611
(※写真はクリックで拡大)

また昨日(6月23日)も、
スタジオに向かう途中、
東京都内の臨海部の駅前広場にて、
やはりススキが結構穂を出していました。

150623_2
(※写真はクリックで拡大)

さらに、なないろ日和!の
アジサイ特集のロケVTR撮影日(6月8日)、
東京都内の幹線道路をロケバスにて移動中に、
車窓から、中央分離帯で
穂を出すススキが目に留まりました。
これはさすがに写真撮るのは
無理でしたが…(^-^;)

最初、ススキに似て常緑で、
西日本を中心に分布して、
やや花期の早いトキワススキかなぁ?
とも思ったのですが、
どうも、細かい特徴を見ると、
トキワススキではなくススキのようです。

昨日見つけたススキの
小穂の拡大も載せておきますね。

150623
(※写真はクリックで拡大)

150623_
(※写真はクリックで拡大)

さらに、過去にわぴちゃんが撮った
写真を遡ってみたところ、
2013年5月13日に千葉県内の
幹線道路の歩道に生え、
出穂中のススキがありました。

130513
(※写真はクリックで拡大)

この、いやに花期の早いススキ、
かなり気になっています。

わぴちゃんの観察では、いずれも幹線道路沿いなど、
人為的な影響の大きい場所で目につきます。

なので、外来系統のススキなのか、
もしくは、ヒートアイランドや
都市気候の影響なのか、と推測していますが、
結論はまだ出ておらず、現在継続観察中です。

みなさんのところでは、
もう出穂しているススキありますでしょうか?

|

« バイキングに出演します | トップページ | 6月23日の頭巾雲 »

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

初夏に穂が出るススキは、こちらでも毎年どこかで見られます。
稀、に狭い場所で複数の株に一斉に穂が出ているのも見かけます。
今までずっと「気の早い奴」と思ってたんだが、深く考えたことは無かったです。

裏山の黒い啄木鳥のペアを発見、しかし巣の場所が判らない。
ついでに、黒くて腰に太目の白い帯のある鳩くらいの大きさの鳥を2度目撃、名前が判りません。
俄か野鳥観察者には???がいっぱいです。

投稿: 日野@愛媛 | 2015/06/26 09:01

こんにちは。
ススキですか、気がつきませんでしたね。
そうですか、もう出穂していいますか!
五月が暑くて、今月は比較的低温だったから
でしょうか?一足先に秋を感じたんですね^^

自宅の、放置してあった鉢から
白いカタバミの花が咲いたのですが、
不思議なことに、周りを見ても
そんな色のカタバミはありません。
不思議です。

投稿: まんねんぐさ | 2015/06/26 16:28

ちょうど一昨年の今頃、
九州へ物件探しに出向いた際、穂の出たススキを発見し、
とてもびっくりしたことを思い出しました。
あれから1ねん。。。私は今、関西の地におります。

わぴちゃん!バイキングに出演されたのですね
(23日は引越しの真っ最中。。。)
見たかったよ~~~~crying

投稿: ミオソティス | 2015/06/27 00:41

◆日野@愛媛さん

日野@愛媛さん、こんばんは☆

情報ありがとうございます(*v_v)o
やはり、そちらでもちらほらと見られるのですね。

わぴちゃんがよく歩き回る北関東エリアでは、
まず見かけないのでびっくりでした。

そういえば、わぴちゃん、野鳥については
今までほとんどノータッチだったけど、
身のまわりで見かけるものについては
意識するようになりました(≧▼≦)

今まで気づかなかっただけで、
家のまわりにもいろんな鳥さんが
いるもんなんだなぁ…って
改めて気づかされているよ(*v_v)o


◆まんねんぐささん

まんねんぐささん、こんばんは☆

わぴちゃんがふだん歩いている場所では
初夏にススキなんてまず見かけないので、
かなりびっくりでした。

じつは、初夏のススキについて、
いくつか目撃情報をいただいていて、
どうやら関東南部より西の比較的暖かい地域で、
ちらほらと穂を出しているみたいです。

今年は、5月に暑かった影響で、
開花のタイミングが読めなくて、
行ったときには時すでに遅し
…というのばかりです(^-^;)

白いカタバミの花は、
葉っぱは緑色でしょうか? 赤紫色でしょうか?
わずかなちぎれた根っこから
再生する能力を持っているので、何かの拍子に、
土に紛れ込んだのかもしれませんね。

◆ミオソティスさん

ミオソティスさん、こんばんは☆

お引越しお疲れ様でした(*v_v)o
今は、関西にいらっしゃるのですねー。

わぴちゃんとこも、
5-6月頃にススキの穂を見ることは
まずないので、びっくりでした。

西日本は、こっちとはまた植生が
大きくちがっていて、興味深い場所だよ~。

今春は西日本のタンポポを…
なんて意気込んでいたけど、
結局行けずじまいでした(´・ω・`)

また、テレビに出るときは、
なるべく早めに
告知をするように心がけるね(*v_v)o

投稿: わぴちゃん☆ | 2015/06/27 23:25

新しくできた道路脇の植え込みの間から
ススキが金色の穂を出していました。
言われてみるとビックリです。
でも、昔からの散歩道にあるススキの株は
青々とした葉が伸び始めているばかり。
環境なのか、土に交じってどこからか運ばれてきた
ススキくんなのかな?

投稿: つくね | 2015/06/30 08:47

◆つくねさん

つくねさん、こんばんは☆

やはり、そちらも
ススキの穂が出ているのですね。

この記事をきっかけにいろいろな情報をいただいて、
どうも、前の年、穂が出る前に草刈りにあい、
その後、地上部が枯れないまま越冬すると、
初夏に穂を出すことがあるらしい
…ということが判明したよ。

だから、道路沿いとか、
比較的暖かい地域でよく見られるみたい。

あと、もしかしたら、幹線道路や港湾の近くだと、
外国から来た系統のススキが
混じっている可能性がある…かも!?
というご指摘もいただいていて、
案外奥深い事象なのかも
しれない…ということに気づいたよ。

投稿: わぴちゃん☆ | 2015/07/03 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バイキングに出演します | トップページ | 6月23日の頭巾雲 »