« ジョロウグモの脱皮 | トップページ | シャチマメ(Phaseolus vulgaris cv.) »

カジノキの果実

カジノキは、昔から和紙の原料として
栽培・利用されてきました。

ただ、繁殖力が強いようで、
実生から芽生えて野生化したものを
あちらこちらで見ることができます。

つまり、それほど珍しいものではないのですが、
なぜか、長らく果実の写真を
ちゃんと写すことができていませんでした。

そこで今年は重点撮影対象リストに入れて、
撮影のタイミングを伺っていたのですが…、

天候不順…、晴れたと思ったら激務でバタバタ、
今度は、水没…、暴風…、あげくは
目をつけていた木が伐採されてしまった…o_ _)oパタ

やっぱり、とことん相性が悪いようです(>ω<。)

もう1ヶ所、近場でたくさん生えていて、
撮影しやすい場所に花をつけていたものがあって、
ここで実を写せなければ、相当腰を据える必要がある
と覚悟を決め、本日行ってきました。

ドキドキしながら、見てみると…。

あった!!
やや高めだけど手の届く位置!(≧▽≦)ノ

ということで、これがカジノキの果実です。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)


なかなかグロテ…こほん。

ミステリアスな姿ですね☆

一応、食用になりますが、この外見は、
なんか、あまり手をだす気にならないですね(^-^;)

あと、この果汁が好みなのか、
小バエ類が結構来てました(^-^;)

|

« ジョロウグモの脱皮 | トップページ | シャチマメ(Phaseolus vulgaris cv.) »

*樹木*」カテゴリの記事

コメント

コウゾやヒメコウゾとは随分と実が違う感じですね。
大きさはどの位ですか?
ヒメコウゾだと8~10mm?
色はオレンジだけど
こいつは赤系ですね。
▼-ω-▼

投稿: アライグマ | 2015/10/10 09:02

カジノキの実、赤くて
甘そうじゃないですか。
それにしても苦労が実ってよかったですね。

私も、目をつけていた
ヤマザクラの木が伐採されていて、
残念な思いをしたことがありますよ。

自宅のホトトギスが、
たくさん咲いてくれました。
最初、葉のない茎だけを
挿して育てたのですが、
まさかこんな大株になるとは、
思っても見ませんでした。

投稿: まんねんぐさ | 2015/10/11 14:42

◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは☆

この丸い部分全体で
直径3cmくらいかなー。だいたい。

これをさわった後は、
おててが汁で
真っ赤っかになるよ(/||| ̄▽)/


◆まんねんぐささん

まんねんぐささん、こんばんは☆

ありがとうございます☆

ヤマザクラ、伐採されちゃったのは
悲しいですね(>ω<。)

ホトトギス、たくさん咲いてよかったですね(*´▽`*)
何色の花の品種を育てているのでしょうか?

カジノキ、今度味見…する勇気が出たら
チャレンジしてみますね。

小バエさんも来ていたので、
中に卵を産んでいないことを祈りつつ(^-^;)

投稿: わぴちゃん☆ | 2015/10/13 23:03

ふぅーーーん
3cmも有るんだ。
ヒメコウゾと比べると随分とでかいですね。

>あまり手をだす気にならないですね(^-^;)
これこれ、もっと勇気を持って。
●●先生は虫がたかっている水芭蕉の花を味見して甘みを確かめていますよ。
って、あの方はトリカブトの味見までする人だからな~~。
うん、勇気は持たない方がいいかも。
(。_o)\★バキッ

投稿: アライグマ | 2015/10/14 15:15

◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは☆

虫のたかったミズバショウに、
トリカブトの味見・・・Σ(・ω・ノ)ノ!!

さらっとすごいことを…(笑)

そういえば、トリカブトには
無毒種もあるらしいね。

でも、
「これは無毒だから食べても平気だよ」
とトリカブト一筋の専門家に言われたとしても
口にする勇気はないかも(^-^;)

投稿: わぴちゃん☆ | 2015/10/18 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジョロウグモの脱皮 | トップページ | シャチマメ(Phaseolus vulgaris cv.) »