« 1月13日霧氷 | トップページ | ナミテントウの越冬 »

1月13日霧氷、その2

昨日(1/13)発生した
霧氷に関する記事の続きです。

昨日見つけた霧氷の中には、
より樹氷に近い姿のものもありました。

0113softlime_1
(※写真はクリックで拡大)

0113softlime_3
(※写真はクリックで拡大)

0113softlime_6
(※写真はクリックで拡大)

0113softlime_5
(※写真はクリックで拡大)

0113softlime_2
(※写真はクリックで拡大)


霧粒が次々に凍りついてできたことを示す、
ツブツブ構造の、白くてもろい氷。

しかも、小さいながらも
「エビのしっぽ」になっています。
この「エビのしっぽ」は、1つあたり
約1~2cm程度の長さでした。


ただ、関東平野の
ど真ん中で撮影したものなので、
これを樹氷…と言いきる自信は
無いんですけどね。

« 1月13日霧氷 | トップページ | ナミテントウの越冬 »

*霜・氷*」カテゴリの記事

コメント

早朝の水(氷)の祭典ですね。素敵。

蔵王の樹氷は,まさにモンスター樹氷だけど,わぴちゃんのはチビ樹氷で,かわいい。

霧氷か樹氷か...
気温の違いとか出来方が異なるのならば
この方法は、どうでござるか?
霧が出た日に(霧が出ないとダメなのか?)長時間連写撮影が出来るカメラをセットして
夜中頃から張り込みをしていればイイと思うよ
・・・と言うわけで素人の浅知恵で候(≧∇≦)

こんなきれいなのが出来るんですね!
びっくりです^^

ところで、これから
寒い日が続くようですね。
お風邪など召されませんように。

◆hal-coさん

hal-coさん、こんばんは☆

蔵王の樹氷もリベンジしたいなぁ。

前行ったとき、記録的な暖冬年で、
「痩せたアイスモンスター」だったよ(笑)


◆ちかさん

ちかさん、こんばんは☆

長時間連続撮影で、
霧氷のできる様子を撮影できたら、
それはそれで貴重映像として、
いっぱい需要がありそう(*´▽`*)

ただ、翌朝、わぴちゃんも
アイスモンスターになったりして(/||| ̄▽)/

◆まんねんぐささん

まんねんぐささん、こんばんは☆

ありがとうございます☆

例年であれば、
もっともっといろいろ見られるのですが、
今年は、なかなか…(´・ω・`)

でも、ようやく本格的な寒さが来そうですね。

まんねんぐささんのところは
荒れた天気になると思いますので、
慣れているでしょうが、くれぐれも
気をつけてくださいね(*v_v)o

わぴちゃんも、気をつけます(*v_v)o

この記事へのコメントは終了しました。

« 1月13日霧氷 | トップページ | ナミテントウの越冬 »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ