« ナガエコミカンソウに氷柱 | トップページ | 1月30日雨氷 »

野辺山旅行2(氷の帽子)

野辺山、清里、佐久方面で見つけた
雪氷ネタのその2を載せておきますね(*v_v)o

やや流れのある川の中に点々とある丸い石。

その上に、帽子をかぶせたような
平べったい氷ができていました☆

氷の縁がナミナミになっていて、
シャンプーハットみたいな
姿のものもありましたよー(笑)

4
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)

3
(※写真はクリックで拡大)

1
(※写真はクリックで拡大)

流水のしぶきがかかって、
それが少しずつ石に凍りついてできたもので、
飛沫着氷(しぶき氷)」の一型です。

ただ、ここの氷は、単なる飛沫着氷ではなく、
石の上に積もった雪も取り込まれて形づくられていました。

« ナガエコミカンソウに氷柱 | トップページ | 1月30日雨氷 »

*霜・氷*」カテゴリの記事

コメント

氷水母(クラゲ)で良いやん~~~
(。_o)\★バキッ
なぜ関西弁

うんうん、クラゲに見える♪
あと、スクラビングバブルのマスコットにも、、
(*'▽')

んにゃ!
これはヤマザキパンのメルヘンハットに見えるにゃ!(ちょうど、おニャかが空いていたからそう見えたのにゃ)

アライグマさんは何か、何も考えず海に漂うクラゲのように心静かにユッタリしたい気持ちがあるのかにゃ?
ソラさんはさすが素敵な主婦なのにゃ!



・・・って
ロールシャッハテストか!!(≧∇≦)

因みにわぴちゃんは帽子とは!
やっぱりわぴちゃんのトレードマークだからかにゃ?

なんか、格好よく物理学的とか専門学的に専門的に分析でもしたいもんだにゃ!
えっとですねぇ〜…これは流域面積が何とかかんとか
って (=゚ω゚)ノ

◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは☆

わぴちゃんの貧相な発想力では
帽子しか出てこなかったけど、
クラゲのほうが雰囲気が出ているね(*´▽`*)

さすがなのにゃ。

◆そらさん

そらさん、こんばんは☆

スクラビングバブルって
よく聞くけどなんだっけ?

…と思って検索かけたら、
あぁ、あれか!!(笑)

さすがそらさんなのにゃ☆


◆ちかさん

ちかさん、こんばんは☆

メルヘンハット、なるほど(笑)
帽子でも、ハット系だよね(*´▽`*)

帽子はね。じつは特に深く考えてなかったよ(笑)

最初見つけたときは、
シャンプーハットみたいだなと思ったけど、
それじゃぁ、何だから…って
帽子にしたって感じかな(笑)

これも、結構長い時間かけてできた氷だと思うんだよね。
だから、そのメカニズムを丁寧に考えると、
それだけで論文が一本書けちゃうかも(笑)

わぴちゃんは、ギブアップだけど
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

この記事へのコメントは終了しました。

« ナガエコミカンソウに氷柱 | トップページ | 1月30日雨氷 »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ