« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2月22日の幻日環

昨日(2/22)のわぴちゃんは、
お天気講座の講師として出かけていました。

会場の駐車場に着き、車から降りて
ふと空を見上げると…。

あぁぁぁーーー!!!

幻日環が出ているぅー(≧▽≦)ノ

急いでリュックからカメラを取りだし
撮影しました(*´▽`*)

0222
(※写真はクリックで拡大)

02222
(※写真はクリックで拡大)


太陽と幻日を横につなぐ
白い弧が幻日環です☆

…しかし、撮影開始から2分で
幻日環は消滅(´・ω・`)

お空が、これ以上幻日環を続けると、
わぴちゃんが遅刻すると思ったかな?(笑)

| | コメント (5)

のびる雲の影

昨朝(2/20)、
たまたま見つけた空の表情です(*v_v)o

0221
(※写真はクリックで拡大)

写真下に白っぽい雲がありますね。

その雲の影が、真上の空に向かって
長くのびていました(*´▽`*)

でも、1分もたたないうちに消滅。

わぴちゃんの外に出るタイミングが、
ほんの少しずれていたら、
この写真は撮れなかっただろうと思うと、
なんか奇跡を感じます(*´▽`*)

ところでわぴちゃん、金曜夜あたりから、
左の手のひらから肘にかけて、
ズキズキひりひりと痛みを感じています。

最初は産毛が静電気で引っ張られて、
それでひりひりするのかと思ったのですが、
夜中に疼きます(>ω<。)

この部分が少しむくんでいて、
ほてった感じがするので、
ごくごく小さな傷から
雑菌でも入っちゃったのかなぁ…。

今、また多忙モードなので、
これ以上悪くならないといいなぁ…。

わぴちゃんの身体の不調は、
ブログに書くとわりとすぐに良くなる
…ってジンクスがあるので、
記しておきます(笑)

| | コメント (7)

2016年キタテハ初見

本日(2/19)、
キタテハの初見を確認しました。
Photo
(※写真はクリックで拡大)


こちらは成虫越冬ですので、
暖かくなるといち早く飛び交うチョウのひとつです。

早春のキタテハくんは、
動きが活発で、毎年撮影に苦労させられます。

それ以外の季節のキタテハくんは、
あまり敏捷ではなく、かんたんに写真を
撮らせてくれる子が多いのですけどね。

モンキチョウ初見日と同様に、
2007年の観測開始以来
最早の記録となりました。

【参考】過去のキタテハ初見日

2016年…2月19日(今回)
2015年…3月12日
2014年…2月28日
2013年…3月6日
2012年…3月20日
2011年…3月13日
2010年…3月5日
2009年… -
2008年…3月18日
2007年…3月21日

| | コメント (5)

2016年モンキチョウ初見

本日(2/16)、
モンキチョウの初見を確認しました☆

Photo
(※写真はクリックで拡大)


先日のキタキチョウとは異なり、
幼虫越冬のチョウです。

わぴちゃんの観測は2007年から始まりましたが、
今回、統計開始以降最早の記録となりました。

【参考】過去のモンキチョウ初見日

2016年…2月16日(今回)
2015年…3月12日
2014年… -
2013年…3月16日
2012年…3月12日
2011年… -
2010年…2月24日
2009年…3月7日
2008年… 3月2日
2007年… -

| | コメント (6)

今年初のチョウ★

昨日(2/14)は春一番のたよりとともに、
初夏のような陽気になりましたが、
今日は一転して真冬に逆戻りです。

こうやって行きつ戻りつしながら
少しずつ春の気配が色濃くなっていく…。

これは正常な季節の移ろい…ですが、
気温の乱高下っぷりにになかなか
身体がついていきませんね(^-^;)

皆さん体調くずさないように気をつけてくださいね。

さて、昨日の温暖な陽気に誘われて、
キタキチョウが舞っている姿を確認できました。
今年初のチョウです(*´▽`*)

Photo
(※写真はクリックで拡大)

キタキチョウは成虫のまま
冬越しするチョウなので、こういうときは、
陽気に誘われて飛びまわることがあります(*v_v)o

気温が下がると、陰で静かに休み、
暖かくなるのを待ちます。
なので、今回の気温の乱高下で
この子が凍死してしまうことはないので
安心してくださいね☆

| | コメント (6)

冬のトンボ

今日は日中ぽかぽかと
暖かかったですね(≧▽≦)ノ

陽気に誘われて少し散歩しました(*´▽`*)

この写真のどこかに、
虫さんがとまっているけど分かるかな?

1
(※写真はクリックで拡大)

写真、少し大きめの
サイズのものを載せてみたから、
クリックして拡大して探してみてにゃ。

とまっていたのは、
ホソミオツネントンボという糸トンボさんです。

2
(※写真はクリックで拡大)


ホソミオツネントンボは、
オツネン(越年)の名のとおり、
成虫のまま冬を越します☆

え?なんで真冬にイトトンボ?
ってびっくりされることもありますが、
こういう生態のトンボさんなのです。

特に珍しいものではなく、
樹林周辺に普通に見られるのですが、
冬のあいだは枝先でじっとしているので、
まーーーーず見つけられません(^-^;)

今日みたいに、
晴れてぽかぽか暖かいと、
飛ぶようになるので、
いくらか見つけやすくなります☆

| | コメント (9)

ちいさな春の足音☆

今日は、冷たい北風が吹き荒れ、
冬って感じの天気になりましたね。

でも、わぴちゃん、
春の足音を2つ見つけましたよ~(*´▽`*)

1つ目は、ツクシの初見です(*´▽`*)

Photo
(※写真はクリックで拡大)


わぴちゃんは、
オリジナルの生物季節観測として、
ツクシの初見日を取っていますが、
2016年は、本日2月10日が初見日となりました。

ちなみに、2010年以降の
ツクシ初見日の記録は以下のとおりです。

・2016年…2月10日(今回記録)
・2015年…2月25日
・2014年…3月7日
・2013年…3月4日
・2012年…2月21日
・2011年…1月13日
・2010年…1月27日

2つ目。ちょうど食べごろの
フキノトウも顔を出していました。

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


春は少しずつ近いづいてきていますね☆

| | コメント (8)

2月7日の窓氷

7日の朝、起きてみると、
ほんの少し雪の降った形跡がありました☆

0207


積雪(snow coverage)は、

「雪などの固形降水物が
地面の半分以上を覆った状態」

と決められています。

つまり、観測場所の地面が半分以上覆われて
初めて積雪0センチとなり
そこからカウントスタートです。

今回は、積雪と呼ぶのはきびしいなぁー
というレベルのうっすら加減でした(笑)

車のフロントガラスにも
少し雪がついていたのですが、
その周りに、唐草模様の窓氷(window ice)ができていました。

02074
(※写真はクリックで拡大)

02071
(※写真はクリックで拡大)

02072
(※写真はクリックで拡大)

02073
(※写真はクリックで拡大)


雪から融け出た水が凍って
つくりだした模様と考えられます。

厳密に言うと、雪に変わる前は雨が降っていたので、
その雨水も一部関係しているかもしれませんね。


菌糸にも見える?(笑)

うーーん。なかなか見事な造形(*´▽`*)
わぴちゃんには描こうと思っても
描けない模様なのにゃ。

| | コメント (5)

これは…!

花を見たいがために
何年も栽培していたレモングラス…。

1月中旬頃に、1本の稈の先から、
よれよれの小さな葉を
何枚もつけた茎のようなものが
急に伸びてきました。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

昨秋、室内に取り込む際に、
稈の先をはさみで切って整えたので、
「新芽が傷ついて
いじけた姿で伸びてきちゃったのかな?」
と、あまり気にはしていませんでした。

しかし、今日になってその構造を
改めてよく見ると…。

2
(※写真はクリックで拡大)

あ!これは…!
新芽じゃなくて穂だぁ(≧▽≦)ノ

ってことは、念願だった
花の観察ができるにゃ(≧▽≦)ノ

さぁ。無事に開花まで持っていけるか、
ここからが頑張りどころですにゃ(笑)

| | コメント (7)

アオバアリガタハネカクシ

1月17日、わぴちゃんが
熱を出した日の話です(笑)

本当は、初めて撮影に成功した虫さんを
ブログに載せようと思っていたのですが、
夕方からまさかの発熱…(^-^;)

結局、「あれ?」ってタイトルで、
ペンちゃんが体温計を持っているシーンの
写真の記事になりました(笑)

その時に載せそびれた虫さんの写真を載せますね。

虫さんの名前はアオバアリガタハネカクシ

コウチュウ目ハネカクシ科の昆虫で、
草地などでごく普通に見られます。
体長は6.5~7mm程度です。

体にペデリンという毒を持ち、
うっかりつぶすと毒液で皮膚炎を起こします。
しかし、つぶさないかぎり大丈夫ですので、
万一、身体に飛来したときは、
やさしく近くの葉っぱ等にうつしてあげると良いです。

わぴちゃんも、何度も見ている虫さんですが、
とにかくすばしっこい(>ω<。)

今回、やっと撮影に成功しました。

それでも、じっとしてなくて、
ちゃんと写せたのは2枚だけでしたけどね(^-^;)

Photo
(※写真はクリックで拡大)

よく見ると、アオバアリガタハネカクシのお顔の左斜め上、
枯れ葉のところに、小さな黄色い虫さんがいますね。

撮影時、全く気付きませんでしたが、
すっごく可愛い子です(*´▽`*)
何だろう。アブラムシの仲間かな?

| | コメント (5)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »