« 西へ遠征-空編(2)- | トップページ | イモカタバミの露玉 »

ナガバモミジイチゴ

モミジイチゴは、山野にふつうに生える
バラ科キイチゴ属の落葉低木。

…よく目にする説明ですが、
ここで終わらせてしまうと、
東日本目線の記述になってしまいます。

モミジイチゴが自然に分布するのは
東日本だけだからです。

西日本にはモミジイチゴはなく、
代わりに近縁で別種の
ナガバモミジイチゴがあります。

この分布の境界がどこかは
分かりませんけどね(^-^;)

そして、例の西日本旅行で、
ナガバモミジイチゴ、見つけましたよ~(*´▽`*)

Photo
(※写真はクリックで拡大)

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

モミジイチゴとナガバモミジイチゴ、
似ていますが、葉の形がちがいますね。

さすがに果実は出来ていませんでした。
…やっぱりまた行かないとダメかな(笑)

« 西へ遠征-空編(2)- | トップページ | イモカタバミの露玉 »

*樹木*」カテゴリの記事

コメント

モミジイチゴの仲間はバラ科なんですね。道理で、桜に似ているな~と思いました。でもイチゴっていう名前がついていてバラ科なら、もしかして。。。
と思い調べたら、私たちが食しているイチゴもバラ科だと、たった今知りました。
そんなことも知らなかった無知すぎる自分にびっくり。
いや、待てよ・・・と、花の似ている思い当たる果物を調べたら、りんごも梨も桃も皆バラ科だったのか!!

さらに葉っぱの感じは、山吹にも似ているな~と思って調べたら、山吹もバラ科なんですね(驚!!)
わぴちゃんに笑われそうだーーー

◆ミオソティスさん

ミオソティスさん、こんばんは☆

そういえば、身近な果樹は
バラ科のものが結構多いね。
そして、みんなお花がとっても可愛い(*´▽`*)

ちなみにアーモンドもバラ科だよ☆

じつはわぴちゃん、モミジイチゴと
ナガバモミジイチゴのことを知ったのは
最近の話で、かなりの衝撃を受けたことを
今でもはっきり覚えているよ。
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

モミジイチゴを見慣れているので,葉の細さも,花の雰囲気(花弁が細め?)も,新鮮です。

わぴちゃん同様,どこが境界になるのかが気になります。

◆hal-coさん

hal-coさん、こんばんは☆

この手の植物って結構あるけど、
どういう経緯で東西棲み分け
するようになったのか不思議だよね。

分布の境界付近に
中間的なものがあったりして(^-^;)

…と思い、気になって調べてみたら、
木曽地方に、ナガバモミジイチゴのような葉をつける
モミジイチゴの変種があるのね(/||| ̄▽)/

この記事へのコメントは終了しました。

« 西へ遠征-空編(2)- | トップページ | イモカタバミの露玉 »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ