« フサアカシアの果実 | トップページ | ソテツの花と種子 »

マイマイカブリ…あれ?

夜間散策でヒメマイマイカブリを見つけました☆

Photo
(※写真はクリックで拡大)

マイマイカブリは地域によって
いくつかの亜種に分けられています。

関東地方に生息するのは
ヒメマイマイカブリと言う亜種です。

マイマイカブリ(蝸牛被)は、
カタツムリやミミズなどを食べます。

名前は、カタツムリ(マイマイ)の殻の中に
頭を突っ込んで、肉をむさぼり食う姿から
来ています。ひょえーーー(/||| ̄▽)/

そんなに珍しいものではありませんが、
活動の中心は夜間で、
昼は明かりを避けるように
物陰に潜んでしまうため、
見つけづらいかもしれません。

ところで、冒頭の写真の
ヒメマイマイカブリくんは、
樹液を吸っていますね。

「あれ???」と思ったのですが、
いろいろ調べて判明☆

単にわぴちゃんが知らなかっただけで、
夏は樹液に集まることもあるようです。

|

« フサアカシアの果実 | トップページ | ソテツの花と種子 »

*甲虫類*」カテゴリの記事

コメント

きゃぁ、、、、、肉をむさぼり食う、、、、
ホラー映画のようだわ、、、(>_<)
樹液を吸う写真でよかった♪

ちょっとお久しぶり
父が先月入院して、ようやく今週退院できそうになったの
救急で入った時に覚悟してくださいって言われてショックでボロボロだったけど、お家に戻れることになってほっとした。。。

わぴちゃんは心身共に大丈夫?
ゆったりとしようね
笑顔でね
!(^^)!

投稿: そら | 2016/07/13 23:33

ヒェ〜でござるよ
これ、マイマイカブリっつう名前なんだ
臭くないか?
昼間でも薄暗い林の中、足元にノソノソ歩いてるけど
触ると何か出て来てとにかく臭い!
人のオナ○なんかよりよっぽど臭い !(◎_◎;)ブー
その虫くんか?マイマイカブリって。
手を洗わないと取れない匂い(≧∇≦)

「あらま!マイマイカブリ様
カタツムリをお召し上がりになられるの?
まぁ、豪勢だこと!オホホホホ」
・・・てか
カタツムリには広東住血吸虫か?なんかそういう寄生虫が湧いてるんじゃなかったっけ?
要注意人物...もとい要注意生物で候?
と言うことはマイマイカブリ...オサムシとかには寄生虫だらけかにゃ?

投稿: チカ | 2016/07/14 00:00

 小鳥もつかんだりすると
怒って噛むことあります。
我が家の愛鳥は油断すると怒って
がぶっ…。小鳥じゃないけど
ヒメマイマイカブリに噛まれたら
かなり痛そうだね。
基本的な質問かもしれないけど
樹液って甘いのかな?蜜みたいな感じ
かなと想像してます。

投稿: ゆら | 2016/07/15 11:13

マイマイカブリ、ですか・・・。
カタツムリを食べるんですね。
凄い食欲ですね!
それにしても、チカさんがおっしゃるよに、
寄生虫は平気なんでしょうか?

こちらでも、セミが鳴き始めましたよ!
多分ニイニイゼミでしょう。

自宅の庭に、数年前から
ネジバナが群生し始めたんですが、
今年も、ざっと数えただけで
五十株ぐらいが咲いたでしょうか。
何故か、マサキの周りにたくさん
いるんですよね。
確かに、シランを植えているので
ラン菌は豊富なのでしょうが、
それにしてもこんなことって、
珍しくないですか?
ちなみに、ネジバナは母がむしらなければ、
もっと生えていたそうです。

今ちょうど満開で、庭がにぎやかです。
ネジの巻き方は、その株によって
微妙に違うようですね。
おもしろいですねぇ~。

投稿: まんねんぐさ | 2016/07/16 13:55

◆そらさん

そらさん、こんばんは☆

そういえばそらさん、どうしているかな?
と思っていたら、そんな大変なことが
あったのね(>ω<。)

そらさん、すっごくつらい気持ちで
いっぱいいっぱいだったよね(>ω<。)
でも、おうちに戻れるようになったということは、
そらさんの気持ちが通じたのかな。

変なお返事になっていたらごめんね。

わぴちゃんは、ここ最近
比較的元気に過ごせているよ(*v_v)o
ダイエットが成功して、
身のこなしも軽くなったよ。


◆チカさん

チカさん、こんばんは☆

わぴちゃんは臭いを出させたことないけど、
この手のオサムシ・ゴミムシの類って、
触るとかなり強烈な臭いを出す傾向があるよね。

マイマイカブリは、消化液を出して、
カタツムリの肉を溶かしながら食べていくことと、
人間とはまた内臓のつくりがちがうこととで、
寄生虫の影響はたぶんないんじゃないかな?

へたしたら、
寄生虫も貴重なタンパク源として
「この寄生虫がまたうめえんだな」とか
言いながら、いっしょに
食ってたりして…(/||| ̄▽)/


◆ゆらさん

ゆらさん、こんばんは☆

ヒメマイマイカブリは、
アゴがしっかりしているから、
かじられたら結構痛いかもしれないね(^-^;)

樹液はなめたことないけど、どうだろう…。
たしかにイメージとしては、
何となく甘そう…って感じもするよね。

もし美味しかったら、
とっくに先人たちが利用してそうだけど、
長年、誰も手を出さないってことは、
やっぱり不味いのかもしれないね。


◆まんねんぐささん

まんねんぐささん、こんばんは☆

じつは寄生虫のことまでは考えたことなかったけど、
チカさんのお返事に書いたとおりで、
たぶんヒメマイマイカブリに
寄生することはないのかなと推測しています。

ただ、実際に解剖して内臓を見てみないと
確証は得られないですけどね(^-^;)

そちらもニイニイゼミが鳴きはじめたのですね。
いよいよ夏ですね~☆

ネジバナがマサキのまわりに
群生ってのは不思議ですね。

ネジバナは芝地に多いものの、
林縁とか道ばたにも生えたりするので、
ランの中では環境適応力が強いのかもしれません。
そして、たまたまそこのラン菌との相性が
良くて、一気に増殖することが
できたという感じでしょうか。


ネジの巻きかた、向きや巻の強さは
かなり個体差がありますね。

そういえば、昔の話ですが、
たしか夏休みの自由研究か何かで
ネジバナの巻きについて調べて
結構立派な賞をとった子がいたという
ニュースを聞いたがありました。

投稿: わぴちゃん☆ | 2016/07/16 20:44

なに?
>ダイエットが成功して、
>身のこなしも軽くなったよ。
耳ピクピク
ψ(`∇´)ψ
広東住血線虫症
結構知らない人が多いけど温暖かも有るから知っておいた方が良いでしょうね。
参考までに愛知県の衛生研究所のお知らせが
http://www.pref.aichi.jp/eiseiken/5f/kanton.html

投稿: アライグマ | 2016/07/16 21:16

わぴちゃん、優しい言葉をありがとう
とっても嬉しいよ
いつまでも元気だと思っていた親の死を覚悟した時感じた後悔を、これからできる範囲で無くしていこうって思う
でもね、今回思ったのは、あれしようこれしようってき気負わなくても、親って子供がそばにいるだけで嬉しいんだね
そんなことにも気づいていなかった自分
ちょっと反省だよ。。

えーーースリムになったわぴちゃん?!
その内かわいい写真アップしてね♪
気持ちも落ち着いているみたいでよかったよかった!

投稿: そら | 2016/07/17 13:08

◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは☆

(ΦωΦ)ふふふ…
とはいえ、まだあと最低でも5kgは
落とさないとダメなんだけどね。

正座や体育座りができるように
なったときは感動したよ(≧▼≦)ノ

広東住血線虫症についてありがとぅ。
確かに今後気をつけたい感染症のひとつだね。

…ところで、国立感染症研究所のホームページで、
予防として「ナメクジの生食、あるいは
ヒキガエルの肝の生食を勧める民間療法を禁ずる。」
って書かれているんだけど、
ナメクジの生食って…(/||| ̄▽)/
何に効くと信じられているのか知らないけど、
余計に具合悪くなりそう(/||| ̄▽)/


◆そらさん

そらさん、こんばんは☆

そらさんの気持ちを
聞かせてくれてありがとう。

わぴちゃんも、ふとしたきっかけで、
親の死、身近な人の死について
考えることがあるよ。

ただ、まだ今のわぴちゃんには
難しすぎるみたいで、ただドツボにはまって
どよーんってなっちゃうだけだったり(^-^;)

うん。かなりスリムになったよ☆
10kg減達成時に記念写真アップしようと
思っているんだけど、あと数百gの壁が…(笑)

誕生日記念と、10kg減達成記念、
どっちが先に来るかな?

投稿: わぴちゃん☆ | 2016/07/21 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フサアカシアの果実 | トップページ | ソテツの花と種子 »