« アブラナ(Brassica rapa var. oleifera) | トップページ | 別れと出逢いの春 »

ねずみ大根

1月下旬に購入したねずみ大根

1
(※写真はクリックで拡大)

花を見ようと思い土に埋めたのですが、
それがこの数日のうちに一気に咲きました☆


ねずみ大根は、伝統野菜のひとつで、
長野県でつくられているものが有名ですが、
全国各地に「ねずみだいこん」と
称される系統があるらしいです。

ずんぐりした下膨れの形が特徴的で、
それがネズミさんのように見えることから
名前が来たのではという説もあります。

そして、このねずみ大根、
葉の形もかなり特徴的(≧▽≦)ノ

葉に細かく切れ込みが入るのです☆

2
(※写真はクリックで拡大)

5
(※写真はクリックで拡大)

6
(※写真はクリックで拡大)


これがまた個性的で面白いのですが、
撮影するときはちょっと厄介ですね。
葉が細かさが仇となって背景と同化してしまい、
分かりにくくなってしまいます(/||| ̄▽)/

花はダイコンそのものですが、
花弁にほんの少しだけ切れ込みがはいる
傾向があるようですね。

_

|

« アブラナ(Brassica rapa var. oleifera) | トップページ | 別れと出逢いの春 »

*野菜・有用作物*」カテゴリの記事

コメント

うーーん
そうだ、そろそろハマダイコンの季節だ
花を見に行かねば。
(ーー;)

投稿: アライグマ | 2017/04/07 20:28

わわわ,ものすごく面白い葉ですね。
ネズミ大根というお名前も楽しいし。
大根を植え込んでくれたわぴちゃんのおかげで珍しい花を見ることができて,うれしい。

投稿: hal-co | 2017/04/07 21:43

この大根、名前だけ知っていましたが姿を初めて見ました。
ハマダイコンの種を取ってきて蒔いたら、年々花が咲き、大根が太い、普通の大根みたいなのも生えるようになりました。味は・・・まずかったです。

教えて頂きたいことがあります。知人の庭(埋め立てた新しい土地・隣の日陰になりやすい)に、黒い粘液を塗りつけたようなべっとりしたものがてんてんと沢山発生、何だと聞かれたけど分かりません。これは何でしょう?

投稿: すばる | 2017/04/08 16:29

大根おいしそうですね!
ちなみに葉っぱは、
下茹でした後
細かく刻んで味噌で炒めると
とっても美味で、ご飯に振りかけると
何杯でもいけますよ。

でも花が咲いては、
硬くてもう食せませんが・・・。

投稿: まんねんぐさ | 2017/04/08 17:12

◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは☆

そういえば、昨日か一昨日か忘れたけど、
多摩川でハマダイコンの花が見ごろだって、
NHKの首都圏ネットワークでやっていたよ☆


◆hal-coさん

hal-coさん、こんばんは☆

ダイコンの品種も星の数ほどあるけど、
これだけ葉が切れ込むのもそうそう無いもんね。

ダイコンはあと3種類植えていて、
1種類は間もなく咲きそう、
もう1種類はトウの立ちはじめ
もう1種類はようやく葉が出はじめ
…という感じだよ。


◆すばるさん

すばるさん、こんばんは☆

お尋ねのものですが、もしかしたら
ネンジュモ(通称イシクラゲ)かな?と思いました。
この名前で調べてみていただけると幸いです(*v_v)o

ハマダイコンの継代栽培の
貴重な情報ありがとうございます。

牧野富太郎先生の図鑑にも、
栄養の良い状態で栽培すると根が太くなる
みたいなことが書いてあったものの、
これが本当なのかまだ確認できておらず…

昨年はわぴちゃんも
ハマダイコンのタネを入手して、
今年2株つくっているところなので
何年か後には自分の目で確かめられるかなぁ…
なんて思っていたりします。


◆まんねんぐささん

まんねんぐささん、こんばんは☆

ダイコンの葉は、白いご飯に
よく合うんですよね(*´▽`*)
わぴちゃんも大好きです(*´▽`*)

今回、これも開花目的だったので、
次は食用で育ててみようかなぁ…

投稿: わぴちゃん☆ | 2017/04/09 00:03

ありがとうございます。
ネンジュモでしたら、沖縄で食べて居るあれだと思うんですよ。
これはそういう形がある物ではなくて、ただべっとりと、黒い粘液を塗ったみたいなんです。
私も、なんだか分からない黒い物がたくさんあるから見て、と言われた時はネンジュモか?と思いながら行きました・・・。

投稿: すばる | 2017/04/11 22:54

さっき思い出せなかった、沖縄で食べる、地面に発生する物の名は「モーアーサ」(野のアオサ)でした。
今はどうか分かりませんが、砂やゴミや、丁寧に取り除いて、水洗いして、手間を掛けてから食べるので結構高級な食材だった、とか。
これもいずれにせよネンジュモのたぐいですね。

投稿: すばる | 2017/04/11 23:09

◆すばるさん

すばるさん、こんばんは☆

モーアーサについては知らなかったので、
貴重な情報ありがとうございます(*v_v)o

ネンジュモもどうやら
高級食材らしいという情報は得ているのですが、
生えているさまを見ると
どうも手を出す気に慣れず…(^-^;)

ものを見ていないので何とも言えないのですが、
発生初期のネンジュモだと、
黒っぽいぬるぬるしたものを
塗りつけたような姿のことがあります。

ただ、ネンジュモに近縁の
別なものの可能性も否定はできないので
機会があったら、一度顕微鏡で見てみると
確実かもしれませんね。

投稿: わぴちゃん☆ | 2017/04/13 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アブラナ(Brassica rapa var. oleifera) | トップページ | 別れと出逢いの春 »