« 2017年4月 | トップページ

タデマルカメムシ

昨日のこと。
タデマルカメムシくんがいたので、
お姿写させてもらっていました☆

1
(※写真はクリックで拡大)

もう一枚だけ…

パチリッ

あっ、しまった(>ω<。)
飛ばれた(>ω<。)


今のは絶対ボツ写真だろうなぁ…

なーーんて思いながらも、
確認してみたら、まさかの奇跡が(^-^;)

なんとなんと、飛び立つ瞬間が写っていました

2
(※写真はクリックで拡大)


こういうところで貴重な「運」を
無駄遣いしているわぴちゃんです

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

| | コメント (1)

サヤダイコン

インドやタイで栽培されるダイコンの品種に
サヤダイコンというのがあります。

これは、未熟な果実を莢ごと食べる品種です。

普通のダイコンとは、

●根は肥大しないで硬く食べられない
●果実はやほらかく、長さ15cm前後に達する

などのちがいがあります。

じつはわぴちゃん、今春はサヤダイコンを
2株ほどタネから栽培しました。

茎や葉、花の様子は普通のダイコンと
あまり大差はありません。

2
(※写真はクリックで拡大)

しかし、花が咲き進むとともに
茎がどんどんのび、縦横無尽に走って
最後には収拾がつかなくなりました(^-^;)

4
(※写真はクリックで拡大)

3
(※写真はクリックで拡大)

7
(※写真はクリックで拡大)

果実も、他のダイコンと比べると明らかに長く、
暖簾のようにぶら下がって見応えがあります。


Photo
(※写真はクリックで拡大)

この写真は、ハマダイコンの
果実と比較したものです。
上がハマダイコン、下がサヤダイコンです。

サヤダイコンの果実のほうが
明らかに長いですね。

茹でて食べてみましたが、美味しかったです☆

マヨネーズがよく合う…
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

根を確認してみたところ、細くてかたく、
やはり食べられそうにありませんでした。

6
(※写真はクリックで拡大)

| | コメント (3)

アカサシガメ

今月頭の話ですが、
わぴちゃんにとって初見の
カメムシくんに出逢いました☆

アカサシガメ(*´▽`*)
赤くてきれいです(*´▽`*)

1
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)


日当たりの良い葉の上にいて、
小さな虫さんを捕まえて
体液を吸っているようです。

サシガメの仲間は
あまり飛ばないイメージがありますが、
この子はわりとよく飛びまわります。

| | コメント (3)

穏やかなアスペラトゥス

いろんな疲れがどっと出たようで、
ちょっと心身不調に陥っていました(´・ω・`)

まだ本調子ではありませんが、
今日はいくらか回復してきました。

本題ですが、
2017年3月改訂の国際雲図帳に
新たに補足雲形として追加された
アスペラトゥス雲(asperitas:略号asp)。

本日、それが出ていたので
載せておきますね(*v_v)o

1
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)


層積雲のアスペラトゥス雲
(Sc asp)になると思います。


アスペラトゥス雲は、
今までは、波状雲の形が乱れたもの
として扱われていましたが、
今回の改定で正式な雲の種類として
認められました。

波状雲に似ていますが、
その模様は不規則にうねり、
時に激しく乱れて、
鋭くとがった部分も現れたりして、
荒波のような姿になります。

今日わぴちゃんが見たものは、
そこまで荒々しくないですが、
模様にうねりが入って、
穏やかなアスペラトゥス雲と
言えると思います。

今まで、わぴちゃんが
写してきた雲の中で、

●波状雲が乱れたもの
●よくわからないから保留

としてきたものの中に、
アスペラトゥス雲に該当するものが
ずいぶんあることに気づきました。

| | コメント (5)

アトボシハムシ

ひさぁしぶりにアトボシハムシちゃんの
お姿を写すのに成功しました(*v_v)o

1
(※写真はクリックで拡大)

3
(※写真はクリックで拡大)


この子、時々見かけるけど、
警戒心がとっても強くて、
なかなかおともだちに
なってくれないんですよね(´・ω・`)

今回も、だいぶ苦労しましたが、
こころを穏やかにして、そうっと、やさしく、
安全オーラ全開で近づいて、
ようやくお友だちになることができました☆

アトボシハムシちゃんのチャームポイントは、
翅の後ろに2つある、まあるい黒い斑紋です。

ただ、この模様はわりと個体差があるようです。

| | コメント (4)

ツキミソウ(Oenothera tetraptera)

システム障害との壮絶な闘いが終わり、
抜け殻わぴちゃんになった昨夜…。

いただいたタネから栽培していた
「本当のツキミソウ」が、1輪開花していました。

_
(※写真はクリックで拡大)

本当のツキミソウ(Oenothera tetraptera) は、
かつてよく栽培されていたようですが、
今やそうそうお目にかかれない存在となりました。

夜咲きで、白い花を咲かせるのが特徴です。
朝にはしぼみ、しぼんだ花弁は桃色に染まります。

__2
(※写真はクリックで拡大)


今よく見かけるのは、昼夜問わず咲く
ヒルザキツキミソウ(Oenothera speciosa)です。

__4
(※写真はクリックで拡大)

花は桃色がポピュラーですが、
文献によれば、稀に白花もあるようです。

゚⌒(o・_・o)⌒゚ ん?

となると、ツキミソウ(O. tetraptera)と、
白花のヒルザキツキミソウ(O. speciosa)…。

これらは見分けがつくものなのかな?

…すごく気になって、
手持ちの日本草本植物総検索誌(杉本順一・著)
を確認してみました。

それによれば、
---------------------
茎に短曲毛密生.葉は低歯牙辺.昼咲
 …ヒルザキツキミソウ
茎に長毛密生.葉は深い歯牙辺.夕咲
 …ツキミソウ
---------------------

とのことです。
開花時間は見分けポイントのひとつですね。

ただ、ヒルザキツキミソウは昼夜咲くので、
昼間に咲いているかどうか
…で見た方がよいと思います。

葉の形は、生える場所や環境によって
だいぶ変化がある感じだったので、
参考程度にとどめた方がよさそうです。

そしてもう一つ、茎の毛…
これはわりと重要なポイントに
なりそうなので見てみました。

Photo
(※写真はクリックで拡大)


あぁ。なるほど、わぴちゃんが育てた
本当のツキミソウのほうは、
白く長い毛が多く生えています。

一方のヒルザキツキミソウには長い毛はなく、
茎に密着するような短い毛があるのみでした。

| | コメント (5)

癒しの横綱...

昨朝突然発生した
大規模システム障害…

昨日・今日とかかりっきりでしたが、
夕方ようやく復旧作業が完了しました。

今回の一件で、外付けHDDは
1つダメになりましたが、
中のデータは100%復旧して
移行できたのでほっとしています(^-^;)

じつは、今回Win10が
やらかしてくれたのは、
バックアップ用HDDではなく、
メイン用HDDだったので、
一歩間違えば、当面の仕事が
できなくなるような甚大な損害を
被るところでした…(^-^;)

もうすでに外付けHDDを
3台増設・稼働しているのですが、
これをヒヤリハットとして学んで、
一層バックアップ体制を
強化しようと思っています。

そんな状態に置かれていた昨夜のこと。

作業しつつ、
もう夜遅くなっちゃったので
いい加減に夕食をと…
近くのコンビニに行ったら、

あぁっ!
ヨコヅナツチカメムシくん
だぁぁぁーーーーー(≧▽≦)ノ

Photo
(※写真はクリックで拡大)

わぴちゃんにとって初見で、
いつか見たいと思っていた
憧れのカメムシくんが
目の前に現れました(≧▽≦)ノ

日本に生息するツチカメムシの
仲間では最大の種類で、
2cmくらいの大きさがあります。

最初、コガネムシの仲間かと
思ったほどで、その迫力に
疲れた心がすっかり癒されました(*´▽`*)

ーーーて。
カメムシに心の癒しを得る
わぴちゃんですが、
これからも見捨てないでね(^-^;)

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

| | コメント (5)

最強の厄日でしたo_ _)oパタ

この数日は「あおぞら☆めいと」のほうを
重点的に更新していたので、
ブログ投稿や、コメントへのお返事が
遅くなってしまい
申し訳ございませんでしたm(_”_)m

じつはWMOが刊行している国際雲図帳
(雲の種類など国際基準のおおもと)が
2017年3月に改訂されました。
それへの対応を兼ねて、
滞っていた更新作業を進めたのでした

しばらくは、「あおぞら☆めいと」の
トップページから、いろいろ飛べるように
しておきたいと思いますね。

さて…本題ですが…o_ _)oパタ

今日は強烈な厄日でした(´・ω・`)

まず朝方、パソコンで作業をしていて、
さて、これを外付けHDDに転送して終わり♪

と、データを移動させたところ、突然、

「予期せぬトラブルにより
○○にアクセスできません」

(/||| ̄▽)/ ゲッ!!

Win10は気まぐれで、
突発的に変なメッセージを
出してくることがあるので、
いつものそれかと思ったのですが…

今回ばかりは様子が違うようで、
考えられる作業をすべて試みてもダメ…(^-^;)

どうも、データ移動時に、
Win10が外付けHDDを認識するための
システムファイルを壊しやがったようです…。

これはかなり厄介な症状で、
一歩間違えば、外付けHDDが
中のデータも含め再起不能になる
という、緊急事態です(涙)

とりあえずデータの救出を…と、
行きつけの家電量販店に
専用ソフトを買いに走りました。

そして、その帰り…

対向車線側を走る車が、
先行する車の遅さにイライラしたのか、
カーブで見通しが悪いにもかかわらず
追い越しをかけようと猛スピードで
わぴちゃん側をめがけて突っ込んできました。

もうダメかと思いましたが、
間一髪で交わせたので
何事もなく済みました(>ω<。)

こういう無謀な追い越しは
危険なのでやめましょうね(>ω<。)

現在、買ってきた専門ソフトで
作業をしつつブログを書いています。

データそのものは全部無事で、
別のバックアップ用HDDに
うつしているところです。


あーあ。疲れたo_ _)oパタ

長くなっちゃってごめんなさいm(_”_)m

| | コメント (7)

« 2017年4月 | トップページ