« ウスバヤブマメ | トップページ | さて… »

9月29日のベール雲とレンズ雲

わぴちゃんが気仙沼から
帰ってきたのは9/29の夜。
枝折峠ロケの前夜でした(^-^;)

気仙沼からの帰りの道中、
東北自動車道・国見SAに寄ったとき、
見晴らし台から、ユニークな形の雲が
観察できたのでそれも載せておきますね。

積雲のてっぺんに次々と何重にもベール雲がかかり、
その一部は立派に成長してレンズ雲へと姿を変えていました。

09291
(※写真はクリックで拡大)

09292
(※写真はクリックで拡大)

09293
(※写真はクリックで拡大)

09294
(※写真はクリックで拡大)


そしてもうひとつ★

0929
(※写真はクリックで拡大)

これも形状を見る限り、
ベール雲から変化したレンズ雲が
ずっとそのまま残っているものと推測されますが、
まるでUFOみたいですね(^-^;)

|

« ウスバヤブマメ | トップページ | さて… »

*雲*」カテゴリの記事

コメント

随分と弄られていたね。
少しずつ名前が知られてきたからだろうけど。
滝雲はあれだけコマ送りでないのに流れているという事はその場所ではかなりの風も出ているんだろうね。
あれを現場で見れば自然の凄さを感じられるだろうね。
レンズ雲はね~~~
中に宇宙船が隠れているんだよ。
表面を蒸気でカモフラージュして。
(-ω-)ふふふ…

投稿: アライグマ | 2017/10/24 11:40

おぉぉ,きれいですね。

私も東北自動車道のSAで,同じようなことをしています。
SAにいる99%のかたがたは,飲み食い(&トイレ)が主目的だけど,SA付近の山肌の樹木を双眼鏡で見たり,雲観察したり,と,ヘンな行動しています。

わぴちゃんは運転しているから難しいと思うけど,私は助手席にいるときにも道路際の植物とか,空の雲やワシタカを見て楽しんでいます。
東北自動車道は楽しい。

投稿: hal-co | 2017/10/25 13:50

わぴちゃん、
お久しぶりです!

ほんとうに、UFOみたいですね。
おもしろいですね。
雲がだんだんと変化する様子、
じっと観察されていたんですね。

秋の夕暮れの
穏やかな時間ですね。

投稿: まんねんぐさ | 2017/10/28 15:42

◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは☆

最近、弄られるのが快感になってきたよ(*ノωノ)

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

滝雲は、実際にあの速さで流れているからびっくり!

日の出とともに地表が暖められて、上昇気流ができると、
流れていた滝雲の一部が持ち上げられて、
ピュッと上に跳ねたような形になったり…

風の流れをダイナミックに感じることができたよ☆

きゃーーー。中の宇宙船から
見られていたりして(*ノωノ)


◆hal-coさん

hal-coさん、こんばんは☆

高速道路のSAPAは山奥にあったりするから、
案外観察スポットとして侮れないんだよね。
虫さんも結構いろいろ観察できちゃう(*´▽`*)

そういえば、
わぴちゃんが子どものころ、
お盆の帰省のときに、
助手席から高速道わきの
植物を眺めて楽しんでいたよ☆

けっこう山の植物なんかが
見られたりして面白いんだよね。

あの頃、今とは比にならないくらいに
帰省ラッシュもすごくて、
のろのろ状態だったから
わりとじっくり眺めることが
できたのを覚えているよ。


◆まんねんぐささん

まんねんぐささん、こんばんは☆

おひさしぶりです^-^
少しずつ冬の気配を
感じるようになってきましたが、
お変わりありませんか?

秋の夕暮れは空の変化が
ダイナミックで見ていて飽きないです☆
ただ、一気に気温の下がる時間でもあるから、
身体を冷やさないようにしないとですけどね。

投稿: わぴちゃん☆ | 2017/10/30 23:48

今日、3時頃、お空を見たら、外暈?、幻日?が出ていたよ。

やたらと飛行機雲が出てて、それが風に流されて、薄い雲がいっぱいあったから、上空に湿気があったみたい。

太陽を中心にした円の円周の一部だったけど、左右に虹のようなのが出てた。

太陽がまぶしくて、チカチカしてしょうがなかったな(笑)。

あれ、なかなか写真に撮れないよ。

投稿: くず | 2017/11/02 22:22

◆くずさん

くずさん、こんばんは☆

11月2日の幻日はわぴちゃんも見たよ☆

春日部駅のホームから、
架線越しにだけど(^-^;)

太陽は、電柱とか建物とか、
木とか、街灯とかで
隠して撮るとよいよ(*´▽`*)

投稿: わぴちゃん☆ | 2017/11/08 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウスバヤブマメ | トップページ | さて… »