« ぼちぼち復活へ… | トップページ | AbemaTV初日の出特集 »

復活は延期…

昨日のお昼ごろ、ブログに、
ぼちぼち復活に向けて…と
意気込みを書きましたが、

その一時間後…。

突然、緊張と不安に襲われて、
胸がものすごくドキドキして、
身体がガタガタ震えて、
そのまま動けなくなってしまいました(^-^;)

これ、小中学生のころに散々苦しめられた
「パニック発作」です(>ω<。)

そのまま横になって深呼吸と気持ちを
落ち着ける方法をずーーーっと続けましたが、
完全に鎮めるまでに2時間くらいかかりました。

そして、その疲労から起き上がる元気が
すっかりなくなってしまいそのまま就寝…
今日のお昼まではずっと眠っていました(´・ω・`)

今日はまた午後から起きているけど、
「あの強烈な症状がまた出たらどうしよう」という
軽い不安感があるものの、
昨日とちがって頭はふらふらしないし、
今度こそ、回復に向けて一歩、進んだ…かな?

早く元気になって早朝散策とか
行きたいもんですにゃ(´・ω・`)

« ぼちぼち復活へ… | トップページ | AbemaTV初日の出特集 »

*雑記*」カテゴリの記事

コメント

わぴちゃん、たいへんだったね。

パニック発作は、感受性の強い人じゃなきゃならないものだけど、逆にそういう感受性は、何かを成し遂げる人にとっては、武器になるものだから、一つの才能だと思っていい。

でも、つらいよね。

同じ思考がループして、自分に強くのしかかってしまわない様に、思考の流れの方向をちょっとずつ変えてあげるといいよ。

無心に何かをやって集中したりね。感受性を自分を傷つけるためでなく、別な事に向けるの。

写経をしたり、座禅を組んだりするのは昔の人の知恵でもある。昔の人だって、何かから逃げたかったんだよ。

時間が掛かるかもしれないけど、慌てず、少しずつ良い方向に持って行こうね。

(^o^;)あららっ

σ(^_^)にはパニック障害は似合わない。
感受性とは程遠いし。
だから芸術性とも程遠いけど。
座禅も良いかもしれないけど
如何にもならない時は薬を少しは頼って良いんじゃないかな。

今は落ち着いたのかな。
無理しないように…おふとんにくるまっていた方が安心なら,仕事も忘れて,おふとんに潜り込みましょう。

薬に頼らざるを得ないときもあるでしょう。その時は,頼りつつ,寒くても自然の中で何かに出会うのが一番の薬だったり。
庭に出るのもきつかったりしたら,無理しないでね。

◆くずさん

くずさん、こんばんは☆

ありがとう。
10代のころの話だけど、
重いパニック障害で
外出もままならなかった
という過去があるよ。

でもパニック障害を乗り越えたおかげで
今のわぴちゃんがあるんだろうなぁってね。

もう発作も出ていなくて、
パニック障害の既往があることを
忘れてしまうくらい元気だったから、
今回はちょっと不意を突かれた感じだったよ。

ゆっくり少しずつ、
こころのほうも癒していくね。


◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは☆

ありがとぅ。わぴちゃんはかなり
感受性が強いほうかもしれないにゃ

社会生活を営む上でやむを得ず
面の皮の厚いふりをして頑張っているけど、
結局疲れちゃうもん

一応いざというとき用の
頓服薬が処方されていて、
今回は、ひさあしぶりに
頓服薬のお世話になったよ。


◆hal-coさん

hal-coさん、こんばんは☆

ありがとぅ。
もうだいぶ落ち着いたよ(*v_v)o

早く仕事を片付けて、
雪氷旅行に行きたいと
思えるくらい元気になったよ☆

まだちょっとしょんぼりモードになったり、
不安で胸がキューンと
するときもあるけどね(^-^;)

この記事へのコメントは終了しました。

« ぼちぼち復活へ… | トップページ | AbemaTV初日の出特集 »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ