« ナガエコミカンソウの氷柱、再び | トップページ | 年末のご挨拶とメディア出演情報 »

12月27日の上部ラテラルアーク

昨日(12/27)の朝のこと。
ひさしぶりに見事な
上部ラテラルアークを見ることができました☆

だいたいは天頂環とセットで出ますが、
今回は上部ラテラルアークだけでした。

12271
12271_
(※写真はクリックで拡大)

12272
12272_
(※写真はクリックで拡大)


ちなみに現在は上部ラテラルアークの名前が
市民権を得ている感がありますが、
日本気象学会誌「天気」のバックナンバーなどでは
ラテラルアークは傍切弧と書かれています。

海外名のlateral arcがそのまま
カタカナ表記でラテラルアークとなり、
現在は定着しているものと思います。

ラテラルアークの初出は不明ですが、
従来、日本で傍切弧と
呼ばれていたのであれば、
先に使われていた傍切弧の表記が
適切なのかなとも思っている
今日この頃だったりします。

つまり、上部ラテラルアークは上端傍切弧、
下部ラテラルアークは下端傍切弧です。

…まぁ、どちらでも良いのですが、
単純にラテラルアークだと文字数が多くて
解説図をつくるときのデザインが…(^-^;)

|

« ナガエコミカンソウの氷柱、再び | トップページ | 年末のご挨拶とメディア出演情報 »

*ハロ・光学現象*」カテゴリの記事

コメント

まぁ、なんという神々しい現象ですね!
しかも二重になっていて、ダブルレインボウ
みたいじゃないおですか。
なんか、見ただけでいいことありそうな
そんな気がいたします。

北陸は雪になりました。10センチほどの積雪で、
この時期らしい景色になりました。

今年はは気象的にも、波乱に満ちた
一年でしたね。台風21号のときは
肝を冷やしました。自然っておそろしいですね。

来年はどうか穏やか年でありますように。
わぴちゃんも、どうぞ良いお歳をお迎えください。

投稿: まんねんぐさ | 2018/12/29 15:52

◆まんねんぐささん

まんねんぐささん、こんばんは☆

お返事がかなり遅くなってしまい
申し訳ございませんでした。

本年もよろしくお願いいたします。

この年末年始でもしかしたら
だいぶ降ったかもしれませんね。

わぴちゃんところも
-5℃クラスの冷え込みが
何回かありました。

上部ラテラルアークは、
頻繁に空を観察しているわぴちゃんでも
年に数回見られるかどうかで、
ここまでくっきりとなると、
年1回ないかもしれません。

まんねんぐささんのおっしゃる通り、
これだけで幸せになれますね☆

2019年がどうか
穏やかな年になりますように…

投稿: わぴちゃん☆ | 2019/01/10 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナガエコミカンソウの氷柱、再び | トップページ | 年末のご挨拶とメディア出演情報 »