« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

瀬切れとタンポポ

今冬、東日本の太平洋側は
記録的な少雨になっています。

わぴちゃんところも、乾燥がひどくて、
あたりは砂漠のようになっています。

今日は夜になってからみぞれ(今は雪)で、
1月最後にしてようやくお湿りとなりました。

今週、わぴちゃんは、
ようやく時間にゆとりができたので、
雪氷旅行に行く予定でした。

しかし折からの少雨で「瀬切れ」が
発生しているという情報を得たため、
急遽予定を変更(^-^;)

昨日は日帰りで、瀬切れの撮影に
静岡へと行ってきました。

瀬切れは、渇水などで水量が極端に減って、
川の流れが完全に途切れてしまう状態です。

01301
(※写真はクリックで拡大)

01302
(※写真はクリックで拡大)

そして…ついついタンポポにも
目が行ってしまいます(^-^;)

トウカイタンポポが咲いていました☆

Photo
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)

あとは、写真は割愛しますが、
外来タンポポ種群を数系統見つけました。

距離計測で歩いたルートを
トレースしてみたら5.3km。

歩く距離が年々伸びてきていて、

「5kmか、大したことないな…」

とか、思うようになりつつある
わぴちゃんです o_ _)o

そのうち二桁kmを
平気で歩くようになりそうで怖いですo_ _)o

| | コメント (3)

博物館セミナーのご案内

わぴちゃんが講師をする
一般向け講座のご案内です(*v_v)o

今回は野外ではなく座学ですが、
ご関心のある方はどうぞ(*v_v)o


-------------------------------------
冬こそ、生きもの探しをしてみよう!

一面の枯野が広がる冬。寒空のもとで植物や昆虫、小動物などの
観察をしようと思う人はあまりいないかもしれませんね。
しかしじつは冬には冬ならではの生きもの探しの楽しみがあったりします。
今回は、冬の自然観察の楽しみ方をいろいろと紹介したいと思います。

【日 時】2019年2月17日(日)
13時30分~15時30分
【場 所】千葉県立関宿城博物館集会室
【定 員】30名
【参加費】100円

※事前申込制
関宿城博物館に直接お問い合わせください
04-7196-1400
博物館ホームページはこちら
------------------------------------

| | コメント (0)

1月26日の雪雲

1月26日は強い寒気の影響で
大気の状態が不安定となり、
関東平野でも日本海側で見られるような
にわか雪があちこちで見られました。

わぴちゃん、この日は買い出しつつ、
ついでに雲の撮影をと、近隣を
ぐるっと走り回っていました。

雲の写真、いろいろと撮りましたが、
その中から15時台に茨城県下妻市から
東~南の方角を写したものを
4枚載せますね(*v_v)o

01261
(※写真はクリックで拡大)

01262
(※写真はクリックで拡大)

01263
(※写真はクリックで拡大)

01264
(※写真はクリックで拡大)

このとき、一時的ではありますが、
風に向かって歩けないほどの
強烈な突風を感じました。

わぴちゃんは気づかなかったのですが、
あとで気象庁の雷ナウキャストを見たところ、
この雲の下では発雷もあったようでした。

| | コメント (3)

光芒かと思ったけど…

ちょっぴり前の話ですが、
1月22日の朝に見つけた空です(*v_v)o

01221
(※写真はクリックで拡大)


最初は、雲間から太陽光が差し込んで
光の筋になって見える
「光芒」かと思ったのですが…

01222
(※写真はクリックで拡大)


01224
(※写真はクリックで拡大)

(・・。)ん? なんか変?

光芒であれば、光の線は太陽を中心に、
放射状に広がって見えますが…。

うーーーーーん。
なんか微妙に位置が
ずれているような気がするなぁ…

雲より下のほうにある氷晶やら水滴やらに
光があたったのが原因かな?

しっくりと来るメカニズムが
思い浮かばないのですが、
取りあえず写真を載せておきますね(*v_v)o

| | コメント (0)

トウダイグサの色彩美

陽だまりで少しずつ
春の準備をしているトウダイグサ

Photo
(※写真はクリックで拡大)

朝の冷え込みの影響で
部分的に鮮やかに紅葉して、
赤と緑のコントラストが
とてもきれいでした(*´▽`*)

| | コメント (2)

冬のフジ

これはとある公園の藤棚を
下から見上げた光景です(*´▽`*)

1
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)

この力強い枝ぶり…。
無秩序の中に感じる自然の美しさ…。

同じ藤棚でも、花盛りのときは
それほど興味がわかないのに、
不思議なもんです

( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

| | コメント (4)

1月15日の窓氷

1月15日の朝、車のフロントガラスに
見事な模様の窓氷ができていました☆

01152
(※写真はクリックで拡大)

01151
(※写真はクリックで拡大)

窓氷は、その時の気象条件や
窓表面の状況などによって、
できる模様が変わってくるので
見ていて飽きないです(*´▽`*)

| | コメント (9)

ひさびさの鎌鼬

気づいたら、もう年が明けてから
10日も経ってしまっていたのですね(^-^;)

いまさらですが
本年もよろしくお願いいたしますm(_”_)m


わぴちゃんは、年末からずーーっと
仕事に追われていましたo_ _)oパタ

幸い風邪をひくこともなく、元気ですが、
そろそろ目・肩の疲れが…(´・ω・`)

そして昨日は仕事で外出していたのですが、
その帰りに、あの風の中、
ついつい道ばたのタンポポ探しを
してしまいました(^-^;)

初めて訪れる場所で、
初めて見るタンポポのサンプルが
いくつか採れて、収穫はそこそこありました。

が、鎌鼬にやられました(^-^;)

傷は小さいのですが
すぱっと切ったような感じで
痛みはまったくありませんでした。

左手にできた傷は出血したので
それでやられたのに気づいたのですが、
今日改めて手を見てみたら
右手に3か所、切り傷を発見!

右手のは、痛くもなく、出血もせず、
まったく気づきませんでした。

わぴちゃん、昔から冬になると
たまぁに鎌鼬にやられるのですが、
ここ最近はありませんでした。

ひさしぶりだったので、
体験談として残しておきますね
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

そしてこれだけでは何なので、
昨日見つけたタンポポ(外来種)のうちの
1つも載せておきます。

0109a_1
(※写真はクリックで拡大)

0109a_2
(※写真はクリックで拡大)

| | コメント (6)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »