« なぜかタネだけ… | トップページ | 春の陽気に誘われて… »

騙されるとこだった

このタンポポは…
葉の色やかたちが在来種っぽい雰囲気。

02241
(※写真はクリックで拡大)

02242
(※写真はクリックで拡大)

総苞はカントウタンポポっぽいかたち。
ちょっと色味が変かな?

でも在来種も環境要因で
こういう色合いが出ることもあるし
やっぱりカントウタンポポかな?

02243
(※写真はクリックで拡大)

・・・・!!!!

赤い!!!
前言撤回!!o_ _)oパタ

Sect. erythrospermaに
分類されるタンポポ、つまり、
いわゆる「アカミタンポポ」系です。

しかし「アカミタンポポ」の系統も、
何十種類とありますけどね(^-^;)

ただ典型的なerythrosperma節の
タネと比べると、嘴(cone)のかたちが
ちょっとちがう??

タネの写真は
まだちゃんと撮っていませんが、
どちらかというと
カントウタンポポのかたちに近い?

となると、これは…

「アカミタンポポ節の一種×カントウタンポポ」

かもしれません。

あとでちゃんとタネの写真を撮らなきゃね。

« なぜかタネだけ… | トップページ | 春の陽気に誘われて… »

*タンポポ研究*」カテゴリの記事

コメント

あぁ,私なら絶対にだまされそう。
タネまで見ない…。

でも,最近は(わぴちゃんのおかげで)総苞片ががっつり閉じていなければ,もう,交雑しているものと思うようになりました。
総苞片が少しでもゆるくなっていたら,ちがーう,と…。

◆hal-coさん

hal-coさん、こんばんは☆

外来タンポポも、
はまると楽しいかもよ~(ΦωΦ)ふふふ…

わぴちゃんも、外来・雑種系と、在来系は、
だいぶ見分けられるようになってきたけど、
悩む個体はまだまだ結構あるよ~o_ _)o

この記事へのコメントは終了しました。

« なぜかタネだけ… | トップページ | 春の陽気に誘われて… »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ