« ハッカハムシくんとの出会い | トップページ | ヤサイコスモス »

2019年初霜です☆

本日11月16日、
わぴちゃんとこは3.2℃まで下がり、
初霜を確認しました☆

11161
(※写真はクリックで拡大)

11162
(※写真はクリックで拡大)

11164
(※写真はクリックで拡大)

11163
(※写真はクリックで拡大)

朝の気温が4℃以下になると
霜の降りる可能性があります(*v_v)o

気温は地上から1.2~1.5mの高さで測定するため、
その場所で4℃以下になると、
地表付近は0℃以下まで下がっている
可能性があるからです。

2019
(※図はクリックで拡大)

--------------
【参 考】初霜日の推移
2019年…11月16日(今回)
2018年…11月21日
2017年…11月13日
2016年…11月18日
2015年…11月28日
2014年…11月14日
2013年…11月13日
2012年…11月16日
2011年…11月16日
2010年…11月5日
2009年…11月4日
2008年…11月20日
2007年…11月16日

※この記録は、
わぴちゃんオリジナルの観測データです。
※観測点は千葉県野田市(旧・関宿町)です。

※出典さえ明示していただければ、
ご自由に引用してくださって構いません☆
--------------

|

« ハッカハムシくんとの出会い | トップページ | ヤサイコスモス »

*季節・歳時記*」カテゴリの記事

コメント

サスガに関宿は寒い。こちらは、まだまだ夏の花が、なんとか頑張ってます。自分も、まだ、羽織るものなしで過ごしてるし。

そうそう、タンポポさん、絶賛、秋の大開花サービス中だね。やっぱ、ちょっと大きめの花が多いカナ。なんとなく、ガーベラっぽいのがあったり。

特定の株を観測してるわけじゃないけど、春とは、花の雰囲気が違うみたいだね。

でねでね、大分前に、マヤランをいっぱい見つけたのだけど、いっぱい実が付いていて、大量発生しているという井の頭公園みたいに、いっぱい増えるカモ。

地元のキンラン、ギンランは、花の内、一割ぐらいしか実が付かない上に、外来の、なんとかバエってのに寄生されて、ほぼ増えそうにないのに、季節的に、その被害に遭わないみたいで、半分近くの花に実が付いたよ。

ちなみに近縁のシュンランは、100ぐらい花を見つけたけど、一つも実がつかなんだ。

まあ、シュンランより、マヤランの方が綺麗だけとさ…。

投稿: くず | 2019/11/19 04:07

わぁ~♪葉っぱに粉砂糖をまぶした様に霜が降りましたね!
霜が降りるには4℃以下。ですよねぇ。こちら、11/9に初霜を観測した今年です。気温7℃くらいの朝だったのですが。去年より16日早いです(~_~;)

今年は菊の開花が随分遅くて、近所のソメイヨシノが狂い咲きしてたので冬の訪れは遅いかと思っていました。
木枯らし1号が早かったのと、ちょっとは関係あるのかしら

投稿: みっち | 2019/11/20 18:10

初霜、きれいですねー!
結晶の一つ一つまでよく見えます。
何気ない霜にもこんなに美しい世界があるんですね。
このところ朝晩の冷え、いよいよ冬の寒さ到来。明日の朝も寒くなりそうですね。

投稿: うし | 2019/11/21 21:26

初霜ですか、
いよいよふゆですね!
こちらもつい先日、観測されましたよ。
季節は順調に、歩を進めていますね。

自宅ではようやく、
サザンカが、先始めましたよ!
それと地植えのバラがまだ、芽吹いていて、
今年はどうやら、冬薔薇が見られそうです。

投稿: 万年 草 | 2019/11/24 13:50

うわぁ〜葉っぱシャリシャリしそう。
寒いのイヤですが、こーゆうの見るのは好きです。
氷の世界は芸術的ですね。

こちら東海地方ですが、今年はカメムシさんの侵入が多いです。
洗濯物に付いてくるのです。お互い目が合って、おっと!って感じでカメムシさんもヤバイって体勢を変え、私に背を向けます。どこに逃げるん??外に出ってくれ!って毎日です。
今年は寒い冬になるのでしょうか?

投稿: barara | 2019/11/25 21:17

わぁ、、、、お砂糖のお菓子みたい!
綺麗だね

朝晩寒くなってきたから電気あんか出したよ

家のにゃんこちゃんがまた具合悪くなって、現在毎日ステロイド服用中
効いてきたみたいで引きずっていた脚は徐々によくなってきたの

わぴちゃんは体調はどうかな?
寒くても心はポカポカでいてね!!!

投稿: そら | 2019/11/27 19:22

◆くずさん

くずさん、こんばんは☆

ありがとぅ。今朝も霜で真っ白だったよ~

タンポポは栽培してみて気づいたけど、
同じ株でも秋の花と春の花で少し雰囲気が違うね。

あと葉も、冬~春と、夏~秋とで
だいぶ雰囲気が違うかも(^-^;)

夏~秋にいたっては、
みんな同じような葉になってしまって、
葉だけだと判別が…o_ _)o

外来系は栽培してみると高温多湿に弱くて
夏越しに失敗した株も結構多かったり…(´・ω・`)

夏に休眠する在来系のほうが
栽培は簡単かも

ランの仲間は、なかなか難しいよね。
マヤランも、このあたりでは
そんなに多いものではないから、
増えてくれるといいね。

そういえば学名を調べていて気付いたんだけど、
シュンランは一応シンビジウムなんだね


◆みっちさん

みっちさん、こんばんは☆

霜はとてもきれいなので大好きです(*´▽`*)

気温7℃で霜…といのもびっくり。
もしかしたら、何らかの理由で
局所的に霜が降りるくらいの
気温になったのかも?

ソメイヨシノの返り咲きは、
台風などで激しく揺さぶられたときに
起こるみたいです。

菊は…( ̄~ ̄;)ウーン
自然はまだまだ分からないことがいっぱい


◆うしさん

うしさん、こんばんは☆

わぴちゃん、霜の結晶に魅せられて、
一時期は毎朝のように
撮影に出ていたことがありました。

今も以前ほどではないものの
強い冷え込みの予想される朝は、
霜や氷の撮影に出てています(*´▽`*)

霜や氷の良い写真が撮れたら
またブログにも載せていきますね。

投稿: わぴちゃん☆ | 2019/11/30 23:59

◆万年 草さん

万年 草さん、こんばんは☆

今年もついに
霜の降りる季節になりましたね。

ところが近隣では
まだヒマワリが咲いているところも多く、
なんか季節感が…(/||| ̄▽)/

もしかしたら品種改良が進んで
遅くまで咲くようになったのかもしれませんけどね。

サザンカに冬バラ、良いですね(*´▽`*)

こちらもカンツバキなどが咲きはじめていて、
そこによくメジロさんが来ています(*´▽`*)


◆bararaさん

bararaさん、こんばんは☆

じつはわぴちゃんも、
幼少期は「こたつむり」だった口ですが、
氷の世界の魅力に気づいてからは
寒いの大好きになってしまいました
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

カメムシさん見つけたときはピンと弾かずに、
やさしく葉っぱかなにかにとって
お外に出してあげてくださいね。

弾き飛ばすと「痛い(>ω<。)」って
びっくりしてあの臭いを出してしまいます。
でも、びっくりさせなければ
臭いは出さないですのでね☆

カメムシと雪の関係を書いた
天気のことわざって結構多いけど、
真意のほどはどうなんだろうね。


◆そらさん

そらさん、こんばんは☆

ありがとぅ(*´▽`*)
わぴちゃんもついに
石油ファンヒーターを使い始めたよ☆

にゃんこちゃん、
また調子が悪いのね(>ω<。)
これから本格的に寒くなる前に
回復してくれると良いね(>ω<。)

わぴちゃんのことも心配してくれてありがとう☆

例の風邪を振り切ってからは
身体は元気だよ☆

心は底冷えのする日が多いけど、
ポカポカにしていかないとだね☆

投稿: わぴちゃん☆ | 2019/11/30 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハッカハムシくんとの出会い | トップページ | ヤサイコスモス »