よく見ると…

まぁ、きれいなユリの花♪♪

Photo
(※写真はクリックで拡大)


゚⌒(o・_・o)⌒゚ ん?

2
(※写真はクリックで拡大)

みぃーたぁーなぁぁぁぁぁーーー


きゃーごめんなさい(/||| ̄▽)/

ご馳走、横取りしないから安心してにゃ。
でも、写真だけ何枚か撮らせてね(ΦωΦ)ふふふ


なんと、ハナグモくんが
花の中に身を潜め、獲物を捕まえて、
むしゃむしややっているところでは
ありませんかーー(≧▽≦)

もしわぴちゃんが虫さんだったら
どんくさくて、真っ先に
捕まってしまうと思います(^-^;)

| | コメント (6)

(`▲´)

ビジョオニグモさんです☆

1
(※写真はクリックで拡大)

この模様…
まさに(`▲´)ですね

さてさて。わぴちゃんのその後、
おかげさまで経過も順調で、
発熱もだるさもなくなりました☆

また、抜歯当日~翌日は、
噛むのが大変で、
食事に1時間くらいかかりましたが、
2日目以降にはそれも解消☆

今は、硬いものでも
普通に食べられるようになりました☆

そして、10kg減を達成したところで
しばらく踊り場状態だったダイエット。

ここにきてやっと踊り場から抜け出して
最低記録を更新☆

少なくとも2008年以降で
最も軽い身体になっています(*´▽`*)

BMIの肥満判定から脱するまで
あと7kgです(^-^;)

| | コメント (13)

暗闇を漂う「緑のクラゲ」

そよ風に吹かれ、
ゆらーんゆらーんとしていました(*v_v)o

1
(※写真はクリックで拡大)


これ、サツマノミダマシという蜘蛛さんが
脱皮した直後の姿です☆

最初これを見たとき、
真っ先に連想したのが、
タイトルの「緑のクラゲ」でした
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

| | コメント (6)

ジョロウグモさんの…

ここのところ外出が続いていて、
ブログをご無沙汰気味で申し訳ございません(^-^;)

そして、ご無沙汰した挙句、
いきなりこんなネタで申し訳ございません(^-^;)

じつはまた少しマクロ側の装備を強化したので、
それの練習をしました。

今回モデルになってもらったのは、
ジョロウグモさんです(*v_v)o

1
(※写真はクリックで拡大)

そのジョロウグモさんの
糸いぼ(糸を出すところ)をアップで写しました
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

2
(※写真はクリックで拡大)

| | コメント (2)

かくれんぼ。

1
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)

かなり頑張っているのは認めるけれども、
わぴちゃんごときに見つかってしまうようでは、
まだまだですぞ(笑)

例の痛み…。
残念ながら一晩寝ても
治りませんでした(^-^;)

でもまぁ、我慢できる範疇の痛みだから、
もう少し様子を見たいと思います(こそっ)

| | コメント (7)

なつかしの人面グモ

わぴちゃんが小学生くらいのときだったかなー。

鯉を正面から見たときに
なんとなく人の顔に見える「人面魚」から始まって、
人面生物が流行ったことがあります(笑)

わぴちゃんも子どもの頃によく行った
Sたま水族館の池の鯉を見ては、
人面魚を探した思い出があります
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

そして、その時に「人面グモ」も
取り上げられました。

「人面グモ」は、腹面に人の顔のような
模様が描かれた蜘蛛のことです。

といっても、都市伝説や
いかがわしいものではなく、正体は、カニグモ科の
ハナグモ(Misumenops tricuspidatus)という種類です。

ハナグモの腹面には、
人の顔のような模様が存在するのが特徴で、
この模様は個体変異が大きいので、
さまざまな表情の「人面グモ」が存在します(笑)

なぜ、こんな話をしたか…。
ハナグモの♂を見つけたからです(笑)

Photo
(※写真はクリックで拡大)


こんな感じの仮面系のヒーローっていなかったっけ?
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

| | コメント (2)