ヤマイモハムシ

ヤマイモハムシくんを
見つけました(*´▽`*)

1
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)


名前の通り、ヤマノイモ科の
植物の葉を食べて育ちます。

野山では、ヤマノイモの
葉の周辺で見つけることができます。

比較的ポピュラーなハムシくんで、
ナガイモなどを育てていると、
どこからともなく飛んできます。

ヤマイモハムシは新芽や若い葉をよく食べますが、
一方のナガイモも旺盛につるを伸ばすたくましい草です。

わぴちゃんちにもナガイモがあって、
毎年たくさんのヤマイモハムシくんたちが
遊びに来ていますが、
何もせずにそのまま見守っています。

それでも、毎年、秋になると
食べきれないほどの「むかご」が採れ、
間引きが必要なほど繁殖しているので、
家庭菜園では共存可能な子と思います。

だから、大量発生しない限りは
駆除したりせず、やさしく見守って
あげて欲しいななんて、思っていたりします

ほら、結構キレイな虫さんでしょ?

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

わりと神経質な子で、
撮影難易度が高いのですが、
ひさぁしぶりにちゃんとした写真を
写すことができました☆

| | コメント (9)

アトボシハムシ

ひさぁしぶりにアトボシハムシちゃんの
お姿を写すのに成功しました(*v_v)o

1
(※写真はクリックで拡大)

3
(※写真はクリックで拡大)


この子、時々見かけるけど、
警戒心がとっても強くて、
なかなかおともだちに
なってくれないんですよね(´・ω・`)

今回も、だいぶ苦労しましたが、
こころを穏やかにして、そうっと、やさしく、
安全オーラ全開で近づいて、
ようやくお友だちになることができました☆

アトボシハムシちゃんのチャームポイントは、
翅の後ろに2つある、まあるい黒い斑紋です。

ただ、この模様はわりと個体差があるようです。

| | コメント (4)

お休み中にごめんね

庭で作業をしていたときのこと。

なにか台になるものが無いかな…と、
隅の方に積んでおいたタイル状の
庭石をひとつ持ち上げました。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

あ…(^-^;)

ヒメマイマイカブリくん、
おやすみ中にごめんね。

庭石は元に戻し、
別なものを台にすることにしました。

そして、ヒメマイマイカブリくんが
このまま無事に冬越しできるように、
春まで庭石はそのまま動かさずに
おいておくことにしました(*v_v)o

| | コメント (4)

マイマイカブリ…あれ?

夜間散策でヒメマイマイカブリを見つけました☆

Photo
(※写真はクリックで拡大)

マイマイカブリは地域によって
いくつかの亜種に分けられています。

関東地方に生息するのは
ヒメマイマイカブリと言う亜種です。

マイマイカブリ(蝸牛被)は、
カタツムリやミミズなどを食べます。

名前は、カタツムリ(マイマイ)の殻の中に
頭を突っ込んで、肉をむさぼり食う姿から
来ています。ひょえーーー(/||| ̄▽)/

そんなに珍しいものではありませんが、
活動の中心は夜間で、
昼は明かりを避けるように
物陰に潜んでしまうため、
見つけづらいかもしれません。

ところで、冒頭の写真の
ヒメマイマイカブリくんは、
樹液を吸っていますね。

「あれ???」と思ったのですが、
いろいろ調べて判明☆

単にわぴちゃんが知らなかっただけで、
夏は樹液に集まることもあるようです。

| | コメント (8)

アオバアリガタハネカクシ

1月17日、わぴちゃんが
熱を出した日の話です(笑)

本当は、初めて撮影に成功した虫さんを
ブログに載せようと思っていたのですが、
夕方からまさかの発熱…(^-^;)

結局、「あれ?」ってタイトルで、
ペンちゃんが体温計を持っているシーンの
写真の記事になりました(笑)

その時に載せそびれた虫さんの写真を載せますね。

虫さんの名前はアオバアリガタハネカクシ

コウチュウ目ハネカクシ科の昆虫で、
草地などでごく普通に見られます。
体長は6.5~7mm程度です。

体にペデリンという毒を持ち、
うっかりつぶすと毒液で皮膚炎を起こします。
しかし、つぶさないかぎり大丈夫ですので、
万一、身体に飛来したときは、
やさしく近くの葉っぱ等にうつしてあげると良いです。

わぴちゃんも、何度も見ている虫さんですが、
とにかくすばしっこい(>ω<。)

今回、やっと撮影に成功しました。

それでも、じっとしてなくて、
ちゃんと写せたのは2枚だけでしたけどね(^-^;)

Photo
(※写真はクリックで拡大)

よく見ると、アオバアリガタハネカクシのお顔の左斜め上、
枯れ葉のところに、小さな黄色い虫さんがいますね。

撮影時、全く気付きませんでしたが、
すっごく可愛い子です(*´▽`*)
何だろう。アブラムシの仲間かな?

| | コメント (5)

ナミテントウの越冬

今日(1/16)は、
少し北風が冷たかったものの、
良い天気でした。

なので、お昼を買いに出たついでに、
少し散策をしました(*v_v)o

少しと言いつつ、気づいたら
15時を過ぎていたのは内緒です(笑)

樹皮、朽木、枯れ草などの下で
冬越しする虫さんを主に探し歩きました(*v_v)o

いろいろ発見ありましたよ(≧▽≦)ノ

その中から、幹のうろで集団越冬する
ナミテントウを載せますね。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)


うーーーん。ナミテントウの越冬。
あちこちで見たけど、いずれも、
こじんまりとした集団だったなぁ…。

やはり数百匹単位の
「びっしりナミテントウ!(≧▽≦)ノ」ってのは
なかなか見られないですね。

クモ類、カメムシ類を多く見つけました。
カメムシ類は、そのうち載せるかもしれません。
ラクダムシもいたけど、
これは見たくないかな??(笑)

| | コメント (5)

街中のダンダラテントウ

今日は用事で、
ひさしぶりに東京都内に出ていました。

ひっきりなしにビジネスパーソンが行きかう
オフィス街のど真ん中、
幹線道路の植え込みのところに、
ダンダラテントウくんがいましたよ

Photo
(※写真はクリックで拡大)

そういえば、ダンダラテントウ、
ひさしぶりに見たなぁ…。

8月中旬に一旦ぶり返した右足の痛み、
痛み止めと湿布ですみやかに治まりました。

その後は小康状態が続いていたのですが、
8月25日朝、まさかの痛み復活…(涙)

今度の痛みはしぶとくて、現在進行形で
ずっきんずっきん疼いてます(>ω<。)

わぴちゃんは、昔から、
我慢して平静を装うくせがあって、
いつもどおりすたすたと歩いてしまうので、
はたから見たら、足の痛みと
闘っているようには見えないかも(^-^;)

挙句の果てに、体重をかけたとき、
痛みが走るとなんか安心して、
痛みが落ち着くと物足りなさを
感じてしまう始末です(^-^;)

…わぴちゃん、やはり、
Mっ気でもあるのでしょうか。。。


ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

| | コメント (2)

カブトムシの正面顔

昆虫のお顔シリーズ(?)です(^-^;)

昨日、数百匹単位で群がる
マメハンミョウを見つけて感動したので、
それにしようかとも思ったのですが、
載せた途端に、ブログが急速に
過疎化しそうなのでやめておきますね(笑)


灯火の下でカブトムシの雌が
うろついていたので、
正面顔を撮影してみました。
そちらを載せますね
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

Photo
(※写真はクリックで拡大)


口は、樹液をなめとるために
ブラシ状になっています(*´▽`*)

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

ついでに、脚先のかぎ爪も…(*v_v)o

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)


連日の猛暑
急な激しい雷雨
光化学スモッグ

みなさん、屋外活動の際には
じゅうぶんに気をつけてくださいね(*v_v)o

| | コメント (4)

ハンミョウ3種

この10日くらいの間で3種類のハンミョウを
写すことができましたので載せますね(*v_v)o

コニワハンミョウ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

※河川敷の砂地で見つけました(*v_v)o
わぴちゃんにとって初撮影の種類です。
春と秋に多く見られるようです。


コハンミョウ
Photo
(※写真はクリックで拡大)

※水田周辺のあぜ道など、
土がむき出しになっている場所でよく見かけます。
ハエみたいに動きまわります(^-^;)


トウキョウヒメハンミョウ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

※関東周辺と北九州だけに生息する…という、
摩訶不思議な存在です。
偏った分布であることから、
移入種ではと考えられています。
模様は白い点々が8個で、身体も小さいので、
慣れるとすぐに識別できます。

| | コメント (2)

ヒイラギからパチパチッ!

とある公園に立ち寄ったとき、
ヒイラギの生け垣を見つけました。

ヒイラギの果実でもついてないかなぁ…と思いつつ、
じっくり観察していると、いるわいるわ、
ヘリグロテントウノミハムシがぎっしり(笑)

1
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)

3
(※写真はクリックで拡大)

見た目がテントウムシそっくりですが、
テントウムシではなく、ハムシの仲間です。
しかも、驚くとぴょーんと
ノミのように跳ねます(^-^;)

わぴちゃんがヒイラギの葉に触った瞬間、
その振動で大量のヘリグロテントウノミハムシが
いっせいに音を立てて跳ねました。

パチパチパチパチパチーーーッ!!!!

なんかパチパチが気持ちよくて、
何回もやってしまったのは内緒です
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

ヒイラギの果実は
見つけられませんでした(´・ω・`)

| | コメント (4)

より以前の記事一覧